歓喜天ご縁日・寶山寺

奈良県生駒市の、生駒山 寶山寺(ほうざんじ)へ。 これまでの参拝は、2014年7月と、2019年3月です。 3ヶ月前に行ったばかりですが、毎月16日は歓喜天さんの御縁日ということで。 駐車場は満車で、第2駐車場に停めました(無料)。 一の鳥居 惣門 あ、こんなところに巾着! 地蔵堂 七福神 なんと、一億円!! しかも「某」!! …

続きを読む

しまなみ海道と、愛媛で食べたもの

大阪から四国に行くのは、明石海峡大橋を渡って行くのが一番早いのですが、 愛媛県へ行くとなると・・・どうしても行きたくなるのが、しまなみ海道♪ またまたワガママを聞いてもらいました(ノ∀`*)ペチョン ひろしま観光ナビのマップがわかりやすかったので、お借りしました! しまなみ海道(西瀬戸自動車道)は、広島県尾道市から愛媛県今治市を結び、 瀬戸内海の6つの島を縦断していく約60…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第60番札所 横峰寺

愛媛県西条市の第60番札所・石鉄山 福智院 横峰寺へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 日本七霊山の一つとして名高い石鎚山(西日本最高峰の標高1982m)の、標高745m付近に横峰寺はあり、途中からは平野林道(往復@1850円)という有料道路を通っていきます。 有料道路というと、なんとかスカイライン~のようなスイスイ走れる舗装道路を想像したら、とんでもない。 対向車が来たら、どち…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第48番札所 西林寺

愛媛県松山市の第48番札所・清滝山 安養院 西林寺(さいりんじ)へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 橋を渡り 仁王門 境内図 洗心の塔 手水場 鐘楼 本堂 向拝から中を見ると、すぐ内側にガラスの出入口のようなものが見え、セキュリティが万全な感じでした。 ご本尊は秘仏の十一面観音様で、…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第49番札所 浄土寺

愛媛県松山市の第49番札所・西林山 三蔵院 浄土寺へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 仁王門 手水場 弁財天 鐘楼 本堂(重文) お前立の釈迦如来坐像が拝顔できました。 両脇侍坐像もかすかに。 向って右側に、空也上人立像(重文)も安置されているそうです(非公開)。 松山市教育委員会の説明看板の画像 …

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第50番札所 繁多寺

愛媛県松山市の第50番札所・東山 瑠璃光院 繁多寺(はんたじ)へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 山門 地蔵堂 淡路山の中腹にある境内はとても静かです。 手水場 弁財天祠 美しい錦鯉が悠々と泳いでいます。 鐘楼 天井には中国の二十四孝が描かれていて、見ごたえがあります。 本堂 ご本尊は秘仏の薬師如…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第53番札所 圓明寺

愛媛県松山市の、第53番札所・須賀山 正智院 圓明寺(えんみょうじ)へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 仁王門 手水場 鐘楼 中門(楼門) 本堂 蟇股には、うさぎ♡ ご本尊は秘仏の阿弥陀如来様で、お前立の阿弥陀如来座像が奥のほうに小さく見えました。 脇時には大きな多聞天と増長天。 覗き込むように…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第52番札所 太山寺

愛媛県松山市の第52番札所・瀧雲山 護持院 太山寺(たいさんじ)へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 一の門 車で通り抜けました。 二王門(重文) すぐ横の道を車で進みます。 納経所近くに駐車場があり、前回はそちらに駐車しましたが、 本堂まではまだ250mあり、本堂近くにも駐車場があるので、今回は一番奥の駐車場まで行きました。 途中、民家が数軒並ぶ…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第51番札所 石手寺

愛媛県松山市の第51番札所・熊野山 虚空蔵院 石手寺へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 四国霊場の中でも特に参拝者の多いお寺なので、朝一番に向かいました。 渡らずの橋(修行大師様が立っておられる手前の橋) 手水場 衛門三郎像 雰囲気のある回廊 仁王門(国宝) 境内図 左右に鐘楼があり、左の方の鐘を撞きます。 …

続きを読む

個室でくつろぐ、くいもの屋わん

松山の晩御飯は、個室居酒屋 くいもの屋わん 大街道店へ。 私は初めてのお店ですが、全国チェーン展開の居酒屋さんです。 まず、お通しのサラダがきました。 サラダのお通しなんて、初めてで驚いた! しかもおかわりOK! 「ベジタブルファースト」ということらしい。 そしてこの日のお宿・ドーミーインでいただいたクーポン利用で、刺身盛り合わせが無料(〃▽〃) ハラミステー…

続きを読む

四国別格二十霊場(二)・第9番札所 文殊院

愛媛県松山市にある四国別格二十霊場・第9番札所 文殊院こと大法山 文殊院 徳盛寺(とくじょうじ)へ。 前回の参拝は、2018年11月です。 門はありません。 境内の奥、本堂の左側に手水場があります。 水掛地蔵尊 鐘楼と、手前に彫られているのは七福神 本堂 向拝からガラス戸越しに中をのぞいてみましたが、よく見えませんでした。 中央の厨…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第46番札所 浄瑠璃寺

愛媛県松山市の第47番札所・医王山 養珠院 浄瑠璃寺へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 鐘楼 手水場 本堂 中を見ることはできません。 御本尊は、秘仏の薬師如来様。 賓頭盧さん 抱っこ大師さま 渡り廊下を通って、 大師堂へ。 こちらは絵天井です。 お大師様は、お顔がよく見えませんでしたが…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第47番札所 八坂寺

愛媛県松山市の、第47番札所・熊野山 妙見院 八坂寺(やさかじ)へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 山門を横から。 屋根付きの橋をかねた門です。 屋根は唐破風のような豪華なつくり。 見上げると、天井には22の菩薩と阿弥陀如来様が描かれています。 門の内側 手水場 以前より増えています。 鎌倉時代作の宝篋印塔 鐘楼で鐘を…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第45番札所 岩屋寺

愛媛県久万高原町にある第45番札所・海岸山 岩屋寺へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 駐車場の料金箱に@300円を投入し 本堂までは約15分ほど、坂道と石段を上ります。 石柱門 石柱の上に金剛力士像が立っています。 山門 急坂の参道途中、曲がり角になったところにあります。 石段の途中で振り返って見た山門 左側に下って行く道が見えるでしょう…

続きを読む

四国八十八ヶ所(二)・第44番札所 大寶寺

愛媛県久万高原町の第44番札所・菅生山 大覚院 大寶寺(だいほうじ)へ。 前回の参拝は、2018年1月です。 総門を車で通り抜け しばらく進むと、分かれ道があるので 左側の道を徒歩で上っていくと 地蔵堂と 仁王門があります。 さらに上ると、手水場 四隅を支えているのは、蛙さんです。 石段を上り 向かっ…

続きを読む

四国別格二十霊場(二)・第8番札所 十夜ヶ橋

愛媛県大洲市の四国別格二十霊場・第8番札所・正法山 永徳寺 十夜ヶ橋(とよがはし)へ。 前回の参拝は、2018年11月です。 手水場 本堂・・・ 今年の3月に取り壊しが行われ、更地になっていました。 2018年7月7日の大水害の際、床上浸水1m40cmの被害を受け、傾いてしまったという本堂。 公的支援を受け、解体されましたが、再建のめどはまだたっていないそ…

続きを読む

四国別格二十霊場(二)・第7番札所 出石寺

一泊二日で四国八十八ヶ所の44番〜53番・60番と、四国別格二十霊場の7〜9番札所の 計14ヶ寺に行ってまいりました。 朝4時10分に大阪を出て、ちょっぴり遠回りになるのですが、 しまなみ海道を通って行きました。 愛媛県大洲市(おおずし)の、四国別格二十霊場・第7番札所・金山 出石寺(しゅっせきじ)へ。 前回の参拝は、2018年11月です。 こんな狭い山道を・・・登るにつれ、…

続きを読む

年に一度の御開帳・御朱印は大行列・秋篠寺

奈良市秋篠町の秋篠寺へ。 前回の参拝は、2017年5月です。 6月6日は1年に一度の大元帥明王様ご開帳日。 そして秋篠寺の御朱印は、この日しかいただけないということで、毎年 大行列ができることで有名です。 10時すぎに到着したのですが、東門から駐車場のところまで行列・・・ ここから大元堂までということは、何時間待ち!? じりじりと行列は進んでいき、東門から境内へ。 (写…

続きを読む

年に一度の歓喜天さま御開帳・常光寺

奈良市押熊町の篠尾山 常光寺へ。 毎年6月6日だけ御開帳される歓喜天さまを拝みたくて。 駐車場(無料)は、この木柱案内を見つつ、右側の細い道路を進んでいくと数台分あり。 拝観は9時半から・・・と書かれている場合、 お寺によって、門が開く時間のところもあれば、 門は早朝から開いていて拝観自由、御朱印の受付が9時半から・・・のところもあったりするので、 念のため 9時10分に到着…

続きを読む

希少な千円札のモデルになった建部大社

大津市神領の近江国一之宮 建部大社(たけべたいしゃ)へ。 一の鳥居 二の鳥居 添田一平さんのイラストがかっこいいです(〃▽〃) 日本銀行兌換券 甲1000円券の写真展示 日本初の千円札には、日本武尊(やまとたけるのみこと)の肖像と、建部大社の社殿が描かれています。 昭和20年8月17日に発行開始、翌年3月2日には通用停止となったため、現存数はほとんどなし。…

続きを読む