若狭小浜 国宝めぐり・明通寺

福井県小浜市は「海のある奈良」と呼ばれ、古寺・古仏の多い地域。 そんな小浜市で、8ケ寺を参拝してきましたー! 小浜市に到着したのが、8時半。 京都縦貫自動車道が開通してから、日本海が近くなりました♪ ・・・しかしお寺も道の駅も、9時から。 開店前の道の駅で、こんな素晴らしいパンフレットをいただきました(〃▽〃) まずは小浜市門前の、明通寺(みょうつうじ)へ。 坂上田村麻…

続きを読む

あべのハルカス・西大寺展へ

今日は午後から、『奈良 西大寺展 叡尊と一門の明宝』を観に、あべのハルカス美術館へ。 意外かも知れませんが、博物館や美術館に、このような展示を観に行くのは初めてです。 今まで、仏像はお寺に拝みに行くもの!と、思っていたものですから・・・ まずは、塔本四仏座像(重文)がお出迎え。 西大寺の東塔か西塔に祀られていたと伝わる4躯の仏像です。 奈良時代のもので、木心乾漆の技法で作ら…

続きを読む

国宝の十一面観音様・聖林寺

天川村からの帰り道、ちょっぴり寄り道をして、桜井市の聖林寺へ。 手水場は・・・なんと、普通に蛇口です!  鐘楼。とてもいい音色でした。 どこにも説明がなかったので、蔵・・・かな? 庫裡・・・かな? 本堂前の十三重塔。 本堂です。 とても大きな石仏・子安延命地蔵菩薩様、阿弥陀三尊像、掌善童子様などが祀られていました。 本堂から…

続きを読む

五代松鍾乳洞とゴロゴロ水

天川村・洞川地区には、面不動鍾乳洞の他に、もうひとつ鍾乳洞があります。 五代松鍾乳洞です。 ごろごろ水の採水場の向かいに、モノレール乗り場があります。 モノレールは20分に1本の運行で 2時間待ちとのことなので、あきらめました (lll-ω-)ズーン・・・ 先頭車両はこんな感じ( *´艸`) めっちゃ魅力的なモノレール♪ いつか乗ってみたい。。。 …

続きを読む

かりがね橋と川魚センター

面不動鍾乳洞から山道を降りてくると、途中で分かれ道があり かりがね橋の方へ向かいました。 まん中あたりまで来ると、けっこう揺れて、いい風が吹いています。 洞川温泉を一望。 あとで下から見上げた橋。 かりがね橋を引き返し、次に向かったのは、川魚センター。 ・・・センターの写真は撮り忘れました(ノ∀`*)ペチョン 炭火で焼きたての川魚がいただ…

続きを読む

七色の面不動鍾乳洞

天川村洞川地区を見下ろす高台の地底に広がる面不動鍾乳洞へ。 入口と書かれたアーチをくぐり、少し登ると 面不動モノレール「どろっこ」の乗り場があります。 少し並んで待ってみたのですが、一度に乗れる人数が16人らしく 何分待てばいいかわからず、大きな蜂が飛び回っているのも怖かったので 徒歩で登ることにしました。 (写真は、終点の鍾乳洞入口で撮影) 九十九折れの階段を登り…

続きを読む

水がきれい! 龍泉寺

涼を求めて、奈良県の天川村へ。 標高835mにある天川村の洞川地区は、涼しいとまではいきませんが、暑くない。 まずは龍泉寺。 総門と 二つの修験門があります。 総門を入ると、すぐにあるのが大峰山第一水行場。 水が透き通っています。 鐘楼 シンプルな手水場 水が冷たくて気持ちいい。 寺務所 便殿庫裡 神聖殿 …

続きを読む

大塚国際美術館にて、名画コスプレ!

大鳴門橋を渡ってすぐにある大塚国際美術館へ。 こちらの入場料は日本一高い¥3240!(事前にコンビニで買うと、¥3100) そして1000点余りの美術品は、全て原寸大に陶板に焼き付けられたレプリカ! 興味津々で行ってきました♪ 9時半の開館と同時に入ると、1階に見えた入口は、実は地下5階で、 まずは長いエスカレーターで地下3階まで上がります。 地下3階~地下1階までは山の…

続きを読む

鳴門でモーニング

今日は徳島県の美術館に、涼みに行こうということになり 高速道路が混まない早朝に出発。 早く着きすぎたので、mother's coffee&bakery 鳴門本店にて、モーニング。 到着したのは、開店の8時を数分過ぎただけでしたが かなりの混雑ぶり。 私は「マザーズサンド(サラダ付)」+ドリンク@790を。 相方は「モーニングセットA(パン・オムレツ・サラダ)+ドリ…

続きを読む