西国お礼参り・高野山(奥之院~刈萱堂・金剛三昧院)

高野山・金剛峰寺の次に向かったのは、奥之院。
高野山の信仰の中心であり、弘法大師さまが御入定されている聖地です。
中の橋の門
IMG_3959.JPG

手水舎
IMG_3958.JPG

1kmほど歩いて(一の橋からだと2km)、奥之院へ。
奥之院の手水場。
IMG_3963.JPG

御廟の橋から先は、撮影禁止です。
IMG_3965.JPG
灯籠堂の奥にある、弘法大師御廟の前にて、相方と読経しました。

奥之院の御朱印です。
IMG_0001.jpg

護摩堂
IMG_3968.JPG

御供所(ごくしょ)
IMG_3969.JPG
左右に御朱印をいただいたり、お守りを購入できるところがあり
こちらで、弘法大師様にお供えする毎日のお食事も作られているそうです。
中央は、大黒堂になっていて、大黒天様などが祀られています。

さらに少し西にある刈萱堂(かるかやどう)へ。
IMG_3976.JPG
苅萱道心と石道丸の伝説があるお堂です。

こちらで購入した「かるかや香」
IMG_4096.JPG
煙が少なく、ほのかないい香り。

いただいた御朱印です。
IMG_0002.jpg
ご住職、丁寧に書いて下さったのですが、書きながらの毒舌がなかなか面白い。
べらんめぇ調なので、ちょっと北野武さんを思い出しました( *´艸`)

次は金剛三昧院
IMG_3978.JPG
門の中には、鐘楼(重文)があるそうです。
拝観料が500円と言われ、前回よりも値上がりしておりました。
というのも、まさに本日より、本坊の一般公開が始まったからだそうです。

「不動金剛線うでわ」という記念品をいただきました。
IMG_4095.JPG

寺務所の手前に小さな手水場がありました。
IMG_4002.JPG

こちらが本坊。
IMG_4001.JPG

本坊の中門には、桔梗の花がさりげなく。
IMG_4003.JPG

何度か訪れていますが、中に入るのは初めて。
IMG_3991.JPG
襖絵は重文です(撮影禁止)。

小さな中庭がありました。
IMG_3988.JPG

愛染明王さまが祀られている本堂。
IMG_3994.JPG

経蔵(重文)
IMG_3995.JPG

運慶作と伝えられる秘仏、五智如来像(秘仏)が祀られている多宝塔(国宝)
IMG_4000.JPG
大好きな塔です。いつもとは違い、正面から撮影してみました!

樹齢400年と言われる六本杉。
IMG_4006.JPG
右下に小さく経蔵が写っているのが、わかりますか?

いただいた御朱印です。
IMG_0005.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック