四国遍路・第58番札所 仙遊寺

次も今治市の、第58番札所・作礼山 千光院 仙遊寺へ。 標高300mの境内に辿り着く途中に、山門があります。 金剛力士像が、とても凛々しい。 ここからは再び車で移動して、境内へ。 まずは子安観音様が迎えて下さいます。 手水場 鐘楼 本堂 ご本尊様を拝顔できました! 千手観音様なので、ご真言は「おん ばさら たらま きりく」…

続きを読む

四国遍路・第57番札所 栄福寺

こちらも今治市の、第57番札所・府頭山 無量寿院 栄福寺へ。 ご住職の白川密成さんは、なんと! 2015年に公開された伊藤淳史主演・真壁幸紀監督の映画「ボクは坊さん。」の原作を書かれた方です。 (まだ映画は見てない・・・見なくちゃ!) 手水場 鐘楼 本堂 本堂には、箱車が奉納されています。 足の悪い15歳の少年が、犬に引かせた箱車で栄福寺に参拝…

続きを読む

四国遍路・第56番札所 泰山寺

今治市の3ヶ寺目は、第56番札所・金輪山 勅王院 泰山寺。 駐車場からは、道路を渡るのですが・・・横断旗が置いてあったので ちゃんと旗を持って横断しました(笑) 正面に見えるのは、客殿。左手は本堂です。 手水場 鐘楼の天井には 雲のようなものが描かれていました。 本堂にて読経。 ご本尊は地蔵菩薩様なので、ご真言は「おん かかかび さ…

続きを読む

四国遍路・第55番札所 南光坊

愛媛県今治市にある6ヶ寺のうち、2ヶ寺目は 第55番札所・別宮山 金剛院光明寺 南光坊へ。 まずは山門手前右手に、弁天祠 山門には・・・ 四方位に、なかなかカッコイイ四天王様が祀られていました。 そして山門は、鐘楼にもなっていて、紐を下に引っ張ると、鐘が鳴りました。 筆塚 まずは本堂へ。 ご本尊は大通智勝如来様なので、ご真言は「なむ…

続きを読む

四国遍路・第54番札所 延命寺

四国八十八ケ所お遍路の旅、第6回目も1泊2日。 愛媛県の中央から北部にあります44番~64番札所を参拝しました。 しまなみ海道を渡って、6ヶ寺がある今治市へ。 まずは第54番札所・近見山 宝鐘院 延命寺。 駐車場の手前に、仁王門と 「近見二郎」という梵鐘(市の文化財)があります。 そして総欅造りの中門(もと今治城の城門を譲り受けたもの)をくぐると ま…

続きを読む

朝日としまなみ海道の橋と。

1月2~3日に、高知県にお遍路に行ったんですが またもや この3連休の2日間、お遍路に行ってしまいましたー(ノ∀`*)ペチョン 5時10分に家を出て、相方にワガママを聞いてもらい、 しまなみ海道を通ってもらいました♪ しまなみ海道の正式名称は、西瀬戸自動車道というそうで 広島県尾道市から愛媛県今治市を結ぶ約60kmの高規格幹線道路。 瀬戸内海の6つの島(向島・因島・生口島・大…

続きを読む

足摺&宇和島、食いしん坊篇

2日間で食べた美味しかったもの。 土佐市(横浪半島)の三陽荘にてランチ。 相方は、うるめ定食@1200 うるめの姿寿司・フライ・なます・つみれ鍋などなど。 一切れいただいた姿寿司がおいし~! 私は遍路定食@1200 かつおの漬け丼と、かつおの煮付けがとても美味でした。 こちらには、黄金大師さまが祀られていました! 宿泊したのは足摺国際ホテル …

続きを読む

四国遍路・第43番札所 明石寺

1泊2日、高知~愛媛のお遍路旅、最後に向かったのは 愛媛県西予市の第43番札所・源光山 円手院 明石寺(めいせきじ) 仁王門の門幕、木鼻のところはちゃんと、くり抜いてあるんですねぇ!! 手水舎は、門前にありました。 鐘楼で鐘を撞き 本堂にて読経 ご本尊は千手観音様なので、ご真言は「おん ばざらたらま きり そわか」 本堂の屋根。赤い瓦が印象的…

続きを読む

四国遍路・第42番札所 仏木寺

41番からは約3.5km、同じ宇和島市内にある 第42番札所・一カ山 毘盧舎那院 仏木寺(ぶつもくじ) 一カ山の「カ」は、「王」編に「果」と書きます。 2011年に完成したという仁王門がとても立派! 手水場 水の下の、宝珠のような石から水が出ています。 初めて見ました、茅葺屋根の鐘楼!!   本堂 ご本尊は大日如来様なので、ご真言は「おん あ…

続きを読む

四国遍路・第41番札所 龍光寺

40番札所から52km移動し、愛媛県宇和島市へ。 第41番札所・稲荷山 護国院 龍光寺。 なんと。 山門ではなく鳥居です。 しばらく進むと、金剛力士像ならぬ狛犬さんが。 手水場 鐘楼 本堂 ご本尊は十一面観音様なので、ご真言は「おん まか きゃろにきゃ そわか」 大師堂 稲荷神社(旧本堂) すいません。どなた…

続きを読む

四国遍路・第40番札所 観自在寺

ついに愛媛県に入りました。 39番からは約30km離れた愛南町の 第40番札所・平城山 薬師院 観自在寺です。 第1番札所から最も遠くにあるため「四国霊場の裏関所」と呼ばれています。 総欅造りの山門の天井には、方位盤が。 手水場 鐘楼で鐘を撞きました。 「栄かえる」 八体仏十二支守り本尊 本堂 ご本尊の薬師如来様と、脇仏には…

続きを読む

四国遍路・第39番札所 延光寺

竜串海岸の次に向かったのは、本日2ヶ寺目 高知県宿毛市の第39番札所・赤亀山 寺山院 延光寺。 梵鐘を背負った亀 手水場 写真左奥が鐘楼です(写真撮り忘れ・・・) なかなか珍しい形( *´艸`) 本堂にて読経 ご本尊は薬師如来様なので、ご真言は「おん ころころ せんだり まとうぎそわか」 屋根の瓦がすごーい! 大師堂でも読経 …

続きを読む

竜串海岸奇岩群

38番から39番札所へ向かう途中、竜串海域公園に寄り道♪ 映画『釣りバカ日誌14 お遍路大パニック』のロケ地になったところ。 私テキには、ここはかなり良かったですd(-ω☆) グッ!! 駐車場から約3分で、竜串海岸の入口に到着。 ちっちゃ!! この三角の石の部分でも高さ50cmほど(笑) 左奥に見える海岸が「見残し海岸」。 名前の由来は、あまりの難所ゆえ、弘法大師…

続きを読む

四国遍路・第38番札所 金剛福寺(ご開帳)

足摺岬のご来光をあきらめて、7時20分に向かった本日1ヶ寺目、 土佐清水市(足摺岬展望台の真ん前)にある第38番札所・蹉跎山 補陀落院 金剛福寺 37番札所からは、80km以上離れています(徒歩なら30時間以上!) 花崗岩製の手水鉢 頭をなでると、幸運が訪れるという「大師亀」 鐘楼堂 中には2つの梵鐘があり、上に吊られた鐘を撞きます。 本堂にて読経 …

続きを読む

佐田沈下橋・だるま夕陽・白山洞門・足摺岬

このたびの高知から愛媛へのお遍路旅は 足摺岬にて1泊。 37番札所から、足摺岬に向かう途中、私がワガママを言って 寄り道してもらったのが・・・ 四万十川の一番下流にある佐田沈下橋。 川の水が透き通っています! ただ・・・沈下橋は、船に乗って見るのがいいのかなー?と思いました(笑) ウィキから拝借してきた写真です。 沈下橋に向かう途中でみつけた、…

続きを読む

四国遍路・第37番札所 岩本寺

本日最後に参拝したのは、高知県四万十町にある 第37番札所・藤井山 五智院 岩本寺です。 こちらは前後の札所(36番と38番)との距離がとても遠い。 36番からは55kmあり、38番までは95kmも離れているため、宿坊があります。 まず石柱門があり 仁王門もありました。 こちらの金剛力士像、ちょっとカワイイ♡ 手水場 鐘楼で鐘を撞き …

続きを読む

四国遍路・第36番札所 青龍寺

次は同じ高知県土佐市内なのですが、横浪半島にあるので・・・ 宇佐大橋を渡って行きまーす! 第36番札所・独鈷山 伊舎那院 青龍寺(しょうりゅうじ)です。 駐車場に車を停めると(お寺に近い方は無料・遠い方は有料) まずは左側に鐘楼門があります。 鐘は撞けません。 鐘楼門をくぐったところに、多宝塔があります。 こちらはなんと、護摩堂だそうです。 鐘楼門の右手(…

続きを読む

四国遍路・第35番札所 清瀧寺

本日3ヶ寺目は高知県土佐市にある第35番札所・醫王山 鏡池院 清瀧寺(きよたきじ)。 四国遍路の中で、車で行くのには最も難所といわれているお寺です。 とても狭い山道、ヘヤピンカーブ、対向車と離合するのにバックも・・・ 相方、涼しい顔して走って行きますw 山門 実は参拝後に、徒歩で下りて、撮影してきました(^_^;) 車では、山門からさらに続く石段の上、本堂近くまで行けてしまう…

続きを読む

四国遍路・第34番札所 種間寺

車で15分ほど移動して、 同じ高知市内の第34番札所・本尾山 朱雀院 種間寺(たねまじ)へ。 まずは、鐘楼で鐘を撞きました。 こちらも仁王門はなく、石柱門。 手水場 コンクリート造りの本堂にて読経。 ご本尊は薬師如来様(重文)なので、ご真言は「おん ころころ せんだり まとうぎ そわか」 毎年3月8日にご開帳されるそうです。 本堂には「さわり大…

続きを読む

四国遍路・第33番札所 雪蹊寺

四国八十八ケ所お遍路の旅、第5回目は1泊2日で行きました。 高知県の中央から西部にあります33番~39番札所と 愛媛県の西部にある40番~43番札所の計11ヶ寺です。 1番札所から(我が家からも)最も遠い札所になります。 ちょっと出遅れてしまい、5時45分に出発。 今回は瀬戸大橋を渡って行きまーす! ちょうど朝陽が登ってきました♪ 9時15分に、本日の1ヶ寺…

続きを読む