四国八十八ヶ所・第87番札所 長尾寺

四国八十八ケ所お遍路の旅、第9回目(最終回)は日帰りです。 いよいよ満願の時が近づいています! 家を5時40分に出て、明石海峡大橋を渡ったのがちょうど1時間後の6時40分(日の出は6時35分)。 そして大鳴門橋を渡ったのが30分後の7時20分。 相方の車のスピード、ヤバい・・・(^_^;) いやいやこの時間の道路がめちゃめちゃ空いているから、ということにしといて。 …

続きを読む

うどん県、食いしん坊篇

1泊2日の香川県、お遍路の旅で食べたもの♪ まずは1日目のお昼。 香川県観音寺市のしちふく亭。 メニューを見て、びっくりの安さ! 天婦羅うどんが390円Σ(・ω・ノ)ノ??? おでんは、好きな具を自分でとって、あとで串の数を申告します。 1本100円。大根、めーっちゃ しゅんでて、美味でした! 夜は、宿泊したオークラホテル丸亀のレストラン四季亭にて 四国お遍路さん…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第77番札所 道隆寺

この日最後に向かったのは、香川県多度津町の第77番札所・桑多山 明王院 道隆寺(どうりゅうじ) 仁王門から入ると、 ブロンズの観音像がずらーっと出迎えてくれます。 土台にお寺の名前が書かれていて、西国・秩父・板東などの霊場の観音様などが祀られています。 中には、こんなに数珠がたくさん巻かれて、めーっちゃオシャレになっている観音様も♡ 手水場 鐘楼 …

続きを読む

四国八十八ヶ所・第76番札所 金倉寺

次に向かったのは、香川県善通寺市の第76番札所・鶏足山 宝幢院 金倉寺(こんぞうじ) 駐車場から境内に向かう途中、こんな布袋さん! 『巡礼七福神』というだけあって、「同行二人」と書かれた頭陀袋を肩から下げています( *´艸`) 山門 ここにも立派な楠 手水場 鐘楼 めっちゃ高い位置に梵鐘が! 本堂 ご本尊は、正月三が日だけご開帳さ…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第74番札所 甲山寺

本日、四国の札所は4ヶ寺参拝しました。 2ヶ寺目は、香川県善通寺の第74番札所・医王山 多宝院 甲山寺。 山門 瓦には「甲」の文字 手水場 コンパクトな境内なのですが、中門があります。 石段を上った大師堂側に鐘楼があります。 本堂にて読経。 ご本尊は薬師如来様なので、ご真言は「おん ころころ せんだり まとうぎ そわか」 願掛…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第75番札所 善通寺

2日目は、人の少ないうちに・・・と、まず金比羅宮に参拝してしまいましたが あらためてお遍路再開~♪ 香川県善通寺市の第75番札所・五岳山 誕生院 善通寺です。 総面積約45,000㎡の広大な境内は、「伽藍」と称される東院と、「誕生院」と称される西院に分かれています。 大駐車場(200円)は西院を出たところにあるので、いったん境内を通り過ぎ東院へ。 東院の山門(南大門) 樹…

続きを読む

こんぴらさん♪(後編)

785段の石段は、見所がたくさんあったので時間はかかりましたが(ちょうど30分)、 整備された階段は上りやすく、案外あっけなく本宮に到着! 参拝は一般的な「二拝二拍手一拝」 拝殿はフラッシュを焚かなければ、撮影可能でした。 「金」の文字、普通の字とは違っています。 神饌殿 ここからは讃岐平野の向こうに、讃岐富士を拝むことが出来ました。 神楽殿…

続きを読む

こんぴらさん♪(前編)

香川県といえば、ここだけは外せない!  1泊2日お遍路の旅、2日目の朝はお遍路の前に、 香川県琴平町の金刀比羅宮へ! 御本宮まで785段の石段を上ります。 「こんぴら一段目駐車場」(1日最大500円)に駐車し、杖をお借りしました。 7時57分、1段目~♪ まだほとんど参拝客はおらず、参道のお店も閉まっています。 名物の籠も、こんな感じで置かれたまんまです。 1…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第73番札所 出釈迦寺

1日目最後に参拝したのは、香川県善通寺市にある第73番札所・我拝師山 求聞持院 出釈迦寺 坂を登った先に かなり新しい山門があります。 手水場 本堂 ご本尊は釈迦如来様なので、ご真言は「のうまく さんまんだ ぼだなん ばく」 大師堂 本坊 本堂から石段を上がった先に、地蔵堂と 真新しい鐘楼がありましたが、参拝のあとに撞…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第72番札所 曼荼羅寺

香川県善通寺市にあります第72番札所・我拝師山 延命院 曼荼羅寺へ。 寺伝によれば、四国霊場で最も古い596年に創建され、当初は世坂寺(よさかじ)と呼ばれたそうです。 仁王門 庭園のような境内が広がります。 えーっと、ここでミラーレスカメラのバッテリーが切れ ここからはiphoneにて撮影しております。(予備バッテリー、買おう・・・) 手水場 向かい…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第71番札所 弥谷寺

次は香川県三豊市の第71番札所・剣五山 千手院 弥谷寺(いやだにじ)。 駐車場に車を停めると、本堂まで540段を上るか シャトルバスに乗って、370段をワープするかの決断を迫られます。 せっかくなので、歩いて登ることにしました。 穴薬師 石段の先に、仁王門。 ここからが一段目と、カウントするようです。 賽の河原を通り過ぎ、270段目に手水場が…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第70番札所 本山寺

本日6ヶ寺目は、香川県三豊市の第70番札所・七宝山 持宝院 本山寺(もとやまじ)。 仁王門(重文)は、三間一戸八脚門。 鐘楼 手水場(左半分は井戸?) 国宝の本堂 秘仏のご本尊は、四国霊場唯一の馬頭観音様なので、 ご真言は「おん あみりとう どはんば うんぱった そわか」 脇侍は、薬師如来様と阿弥陀如来様(こちらも秘仏) 大師堂横には、…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第68番札所 神恵院・第69番札所・観音寺

68番と69番札所は、同じ境内にあるので、一緒に書きたいと思います。 本堂と大師堂以外は、2ヶ寺共通。 香川県観音寺市にある、第68番札所・七宝山 神恵院と 第69番札所・七宝山 観音寺です。共通のHPはコチラ。 仁王門をくぐり 石段を上ります。 宝物館があり その前に手水場。 鐘楼 この鐘楼の彫刻がすごくて、めーっちゃたくさ…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第66番札所 雲辺寺

65番の三角寺から、66番の雲辺寺までは ロープウェイを使うかどうかで、かなり車のルートが変わってきます。 この日、とても寒かったのですが、雪はなさそう?と素人判断をし 車で向かうルートをとりました。 ところが山道を進むうちに・・・ 雪が積もってる (lll-ω-)ズーン 雲辺寺まであと700mというところで 車が全く前に進まなくなってしまい 通りかかった軽トラ…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第67番札所 大興寺

65番の次は、66番の雲辺寺に向かったのですが、アクシデントがあり(^_^;) 急遽、行き先を67番に変更。約1時間の痛いロスタイム。 香川県三豊市にある第67番札所・小松尾山 不動光院 大興寺へ。 山門 運慶作と伝わる金剛力士像は、四国霊場最大(像高314cm)。 弘法大師様が植えられたと伝えられる樹齢1200年のカヤ(右)と、クスノキの大樹(左)。 石…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第65番札所 三角寺

四国八十八ケ所お遍路の旅、第8回目は1泊2日で行きました。 愛媛県で唯一、残ってしまった65番と、香川県の西部から中央部にある66~77番札所へ。 朝の5時半に出発して、瀬戸大橋を渡っていきました。 瀬戸大橋は、岡山県から香川県まで、6つの橋がつながっています。 下津井瀬戸大橋・櫃石島橋・岩黒島橋・与島橋・北備讃瀬戸大橋・南備讃瀬戸大橋です。 下津井瀬戸大橋 櫃石…

続きを読む

うどん県にて、昼夜うどんを食す

「うどん県」に改名したという噂の、香川県に参拝したとあらば やっぱ、うどんを食べなくては!! しかし案外、うどんやさんがないんです。 というより、お遍路の車で通る道沿いに、飲食店がほとんどなく・・・ ようやくみつけた「あかね製麺」へ。 香川県ではよくある、セルフ方式のお店です。 私は肉うどんの温玉入りと、唐揚げ。 入れ放題の、ネギ・しょうが・鰹節♡ 相方はキツ…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第86番札所 志度寺

日帰り四国遍路の旅、最後に向かった9ヶ寺目は 香川県さぬき市の第86番札所・補陀落山 清浄光院 志度寺。 仁王門(重文) 仁王像は、運慶作と伝えられています。 鐘楼は、今にもどこかが崩れてきそうな危うい感じで、近づけませんでした。 手水場 五重塔(重文) こちらには珍しい、奪衣婆堂があります。 平成の大修理が終わった本堂(重文) …

続きを読む

四国八十八ヶ所・第85番札所 八栗寺

屋島寺からは、向かいの五剣山(標高375m)の8合目にある 高松市の第85番札所・五剣山 観自在院 八栗寺(やくりじ)へ。 昭和な感じのかわいいケーブルカー(往復930円)に乗って行きます♪ 車でも行けるらしいのですが、離合できないほど狭い道とのことで。 昭和なBGMが流れ(*´艸`*)、約4分で八栗山上駅に到着。 ここから数分、参道を歩きます。 いったん境内を通…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第84番札所 屋島寺

本日7ヶ寺目は、高松市の第84番札所・南面山 千光院 屋島寺へ。 2017年より無料で通行できるようになった『屋島ドライブウェイ』を通って 標高292mの屋島山頂まで行きます。 新屋島水族館と共通の駐車場@300に駐車し、 東大門から入ります。 恐らく、ここ1~2年のあいだに建て直されたのではないでしょうか。 左から、五重石塔・四天門・鐘楼・本堂です。 鐘楼…

続きを読む