早く着くことが全てと僕には思えなかった

    『馬鹿な男ほど愛おしい』 田口ランディ 新潮文庫 田口ランディは、大好きな作家の一人です。初めての長編小説『コンセント』を読んだ時は、ちょっと衝撃でした。『癒しの森─ひかりのあめふるしま屋久島』で、屋久島に憧れたよ。あと数年したら、必ず行きます! (一緒に行ってくれる人、募集中w) 今回読んだのはお気楽なエッセイ。 目次だけでも、おもしろいよ。 恋のゾンビ;私はエロ…

続きを読む