死ぬまで生きる

 映画『象の背中』を見てきました。 好きなんですよねぇ、役所広司サマ揺れるハート 48歳で末期の肺がんにより、余命半年と医師に宣告されるが、延命治療を受けずに、 『死ぬまで生きていたい』 と、有意義に半年間を生きようとする主人公と、それを支える家族の愛の物語・・・ なんですが 井川遥が演じる愛人が出てくるたびに、なんだか興ざめしてしまいました。 この映画に、愛人の存…

続きを読む