生活の傍らには常に本

『第2図書係補佐』 又吉直樹 幻冬舎よしもと文庫 目次には、47冊の書籍のタイトルが並んでいますが 決して書評というものではなく その本から想起された又吉の自伝的小説になってます。 文章は上手だし、エピソードの内容も、めちゃ おもしろかった!! 紹介されている本は、私の好きな作品がたくさん。 太宰治はもちろん、大江健三郎、安部公房、宮本輝、 町田康、古井由吉、カフカ、カミュ…

続きを読む