勝尾寺ライトアップ再び

四国の8ヶ寺を参拝し、早めに帰阪・・・ あ。 ライトアップ、見に行く?? と、向かったのは、箕面市。 西国三十三所第23番札所の勝尾寺。 11月30日までの土日祝、日没~19時半まで、ライトアップが開催されます。 勝尾寺、前回の参拝は、今年の5月。 ライトアップを観に行ったのは、6年ぶりです。 山門 弁天池と弁財天 勝運ダルマ奉納棚 …

続きを読む

鳴門大橋を眺めつつ、雲丹しゃぶ♡

徳島県から大阪へ帰る途中にある淡路島で、どうしても寄りたいお店がありました。 絶景レストラン うずの丘です。 大鳴門橋記念館の2階にあり、営業時間は9時から15時半(L.O.15時)。 ちょうど15時にお店に到着! 休日ランチの時間は長い行列があるようなのですが、さすがにこの時間は、お客さんも少な目。 超早めの夕食をいただくことにしました( *´艸`) もちろんメニューは、うずの…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第13番札所 大日寺

日帰りの徳島・お遍路の旅。 最後に向かったのは 徳島市一宮町の第13番札所・大栗山 一の宮寺・花蔵院 大日寺。 現住職は、四国八十八ヶ所霊場で唯一の、韓国人の尼さんだそうです。 なかなか交通量の多い道路を渡って、山門から入ります。 まず、出迎えて下さるのが、合掌した手の形の中に安置されている・・・ しあわせ観音様。 手水場の写真は、撮り忘れました (lll…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第14番札所 常楽寺

本日7ヶ寺目は、またまた国分町にある第14番札所・盛寿山 延命院 常楽寺へ。 駐車場から境内に入ると、大きな黒猫が出迎えてくれました。 仁王門はなく、石柱門から入り直します。 写真は、境内側から見た石柱門。 大きな銀杏の木が、黄金に輝いていました。 手水舎 手拭いをかけてあるところが、かなり実用的な形です!(木製) 鐘楼で鐘を撞きました。 この…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第15番札所 国分寺

本日6ヶ寺目は、また国分町にある第15番札所・薬王山 金色院 国分寺へ。 手水場は、ちょっとさみしい感じ(;´∀`) 鐘楼で鐘を撞きました。 こちらの天井も変わってますねぇ~。 手前の石は、七重塔の心礎 本堂は、残念ながら修復工事中でした (lll-ω-)ズーン この本堂を借景とした庭園を楽しみにしていたのに・゚・(ノД`;)・゚・ …

続きを読む

四国八十八ヶ所・第16番札所 観音寺

5ヶ寺目は、同じ徳島市国分町にある第16番札所・光耀山 千手院 観音寺へ。 細い県道に面した重厚な山門(鐘楼門)。 手水場 本堂にて読経 ご本尊は千手観世音菩薩様なので、ご真言は「おん ばざらたらま きりく そわか」 本堂の香炉 本堂から見た鐘楼門(とてもコンパクトな境内なのです) 仏足跡 四国八十八ヶ所の仏足跡は、今のところ 同じ…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第17番札所 井戸寺

徳島ラーメンの昼食をとったあと、50分ほど車で移動し 4ヶ寺目は、徳島市国分町にある第17番札所・瑠璃山 真福院 井戸寺へ。 ここからは14番札所まで、同じ町内 移動距離の短い札所です。 本堂の裏にある駐車場に停車したので、いったん仁王門を出て、再度 入り直しました。 四国最大級といわれる大きな金剛力士像が睨みをきかせている仁王門。 反対側の草鞋も、とても大きなもの。 手…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第18番札所 恩山寺

3ヶ寺目は、約10分の車移動で到着。 同じく小松島市にある第18番札所・母養山 宝樹院 恩山寺へ。 駐車場に停車すると、交通量調査のようなおじさま達がおられ 「アンケートをお願いします」と。 四国お遍路を世界遺産に申請するため、道案内を整備したり いろんな調査を行っているそうで どこから、何の目的で、誰と来た・・・や、 お遍路の場合、この前はどの寺だったか、この次はどこへ行くの…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第19番札所 立江寺

2ヶ寺目は、小松島市にある第19番札所・橋池山 摩尼院 立江寺(たつえじ)へ。 白鷺橋を渡ると山門。 山門の手前に、ちょっとしたお庭がありました。 入るとすぐ右手にあるのが、毘沙門堂。 右後方に、大きな多宝塔が見えていますね。 色鮮やかな毘沙門天様が祀られています。 手水舎 自動販売機にはさまれてます(;´∀`) 鐘楼で鐘を撞き 本堂にて…

続きを読む

四国八十八ヶ所・第20番札所 鶴林寺

四国八十八ケ所お遍路の旅、第3回目は日帰り、相方の運転による自家用車にて 徳島県の8ヶ寺(13番から20番を逆打ち)を参拝しました。 朝の5時35分に出発。 明石海峡大橋を渡って、淡路島を縦断しているあいだに日の出。 かなり険しい山道(へんころがし)を走り、標高550mの鷲が尾山の山頂へ。 8時10分に本日の1ヶ寺目、 徳島県勝浦町の第20番札所・霊鷲山 宝珠院 鶴林…

続きを読む