琵琶湖に浮かぶ有人島・沖島!

琵琶湖の沖合 約1.5 kmに浮かぶ有人島・沖島へ。 約140世帯 約400人が住んでいるという日本で唯一の「淡水湖に浮かぶ有人島」です。 堀切港にあるのは、島民専用の月極駐車場のみなので 港から徒歩5分の無料駐車場に車を停めて、港へ向かいます。 駐車場から港への道は、少しわかりにくいかも。 堀切港14時15分発、沖島通船に約10分間乗って行きます。 船に乗り込んでから、…

続きを読む

薬味たっぷり長命そば

長命寺の麓の駐車場前、「長命庵」(食産耕房)へ。 お土産屋さんの奥に、お蕎麦などがいただけるお店があります。 お蕎麦を待つ間、温かいそば茶と付きだし(?)の ゴリと大豆の佃煮と しば漬けをいただきます。 長命そば@1200 薬味がこんなにたくさんあるお蕎麦は、初めて! きんぴらや、茄子の揚げたんとか、そのまま食べても美味しいのですが つゆにつけて、お蕎麦と一緒…

続きを読む

西国三十三所(三)・第31番札所 長命寺

近江八幡市の第30番札所・姨綺耶山(いきやさん)長命寺へ。 これまでの参拝は、2011年8月と、2017年5月です。 麓から歩いて登れば808段の石段ですが、車では 駐車場から100段ほどで到着。 手水場 奥にはお地蔵さん 庫裡・書院があり 石段を登った先に、本堂などの境内が広がります。 紫陽花がきれい♡ 鐘楼(重文) …

続きを読む

西国三十三所(三)・第30番札所 宝厳寺 

琵琶湖に浮かぶ神の島・竹生島にある第30番札所・巌金山 宝厳寺(ほうごんじ)へ。 これまでの参拝は、2011年8月と、2017年6月です。 竹生島へは、今津と長浜から琵琶湖汽船で行くか、彦根からオーミマリンで行くことができ 彦根からオーミマリンのKirari号(杢兵衛造船所)に乗っていきました。 竹生島は周囲2キロメートル、面積0.14㎢の無人島で 船着き場を除いてほとんど…

続きを読む

西国三十三所(三)・第29番札所 松尾寺

京都府の舞鶴市に移動し、西国第29番札所・ 青葉山 松尾寺(まつのおでら)へ。 これまでの参拝は、2011年7月と、2017年5月です。 近々、修復工事が始まるという仁王門 金剛力士像の写真が飾られています。 本物は宝物殿の中です。 石段の手前、左手にあるのは勅使門でしょうか。 石段を登って、手水場へ。 鐘楼(撞けません) 本堂。 宝形…

続きを読む

西国三十三所(三)・第28番札所 成相寺

京都府宮津市にあります西国第28番札所・成相山 成相寺へ。 これまでの参拝は、2011年7月と、2016年9月と、2017年5月です。 駐車場に車を停め(500円)、そのまま本堂に向かう・・・という人がほとんどだと思いますが あえて坂道を5分ほど下り、まずは仁王門へ! 見えてきました。 Wikipediaにも『バス、タクシーでの参拝の場合は直接本堂下まで車が入るため、山門をくぐ…

続きを読む

めちゃ安っ! 富田屋(宮津)

天橋立から車で15分ほど移動し、宮津駅前にある富田屋(とんだや)へ。 お店は11時開店、私たちが到着したのは11時10分。 65席あるそうなんですが、すでに満席の2組待ち。 ボードに名前を書いて、20分ほど待つと呼ばれました。 相席です。 私は煮付定食@648 イワシは骨ごと食べられました。大根、うま~♪ 相方は焼魚定食@648 単品の刺身盛り合わせ@91…

続きを読む

天橋立・智恩寺

日本三文殊のひとつとされる、宮津市の智恩寺へ。 これまでには、2016年9月に参拝しています。 文殊堂側に隣接している駐車場(600円)に車を停めて、境内へ。 いったん山門を出て、入り直します。 黄金閣(山門)は、丹後地方最大の二重門です。 下層扁額には「海上禅叢(ぜんそう)」と書かれています。 手水鉢の鉄湯船(重文) 鐘楼は本堂の右側にありますが、撞け…

続きを読む

ハローキティスマイルと、クラフトサーカス

日帰り徳島の帰りに立ち寄った淡路島。 HELLO KITTY SMILEへ。 大きなキティちゃん・・・見えそうで見えない(^_^;) シアターとギャラリーの入場料は、大人1500円。 無料エリアだけ入りました(ノ∀`*)ペチョン 晩ご飯には早すぎたので、レストランも休憩中。 2階に上がってご対面♪ 巨大キティちゃん、正面は海から撮影しないと無理みたいw …

続きを読む

四国別格二十霊場・第3番札所 慈眼寺

最後に向かったのは 徳島県上勝町にある四国別格第3番札所・月頂山 宝珠院 慈眼寺(じげんじ) 四国八十八ヶ所第20番札所・鶴林寺の奥の院でもあります。 こちらも車1台がやっと通れるような山道。 参拝車道が完成した昭和56年以前は、山の入口から2時間ほど歩いて登っていたそうです。 駐車場からは急な舗装道路を登り、境内へ。 石柱門の横には、とても大きな銀杏の木。 石の祠…

続きを読む

四国別格二十霊場・第2番札所 童学寺

2ケ寺目は、徳島県石井町にある四国別格二十霊場 第2番札所・東明山 童学寺へ。 弘法大師様が7歳から15歳までを過ごした場所だそうです。 遠くから見ると、顔のように見える山門。 内側の壁には落書きがたくさんありました(T_T) 石柱門のあいだを通り 手水場へ 蓮の形です。 石段を登った正面にある大聖歓喜天堂の柱に「本堂」の札がつけてあったので …

続きを読む

四国別格二十霊場・第1番札所 大山寺

四国は弘法大師様のご生誕の地ということで、四国八十八ヶ所のほかにもたくさんの霊場があります。 その中でもお遍路さんに親しまれてきた、弘法大師様とご縁の深いお寺で構成される 四国別格二十霊場というものがあります。 四国八十八ヶ所と組合わせて巡ってもよし、 八十八ヶ所の巡拝を終えてから改めて二十ヶ寺を巡り、あわせて百八ヶ寺=108の煩悩を滅するのもよし! 前置きが長くなりました。 西…

続きを読む

西国三十三所(三)・第22番札所 総持寺

大阪府茨木市にあります西国第22番札所・補陀洛山 総持寺へ。 これまでの参拝は、2011年4月と、2017年5月です。 隣接の駐車場は、最初の40分 300円・以降20分ごとに 100円。 境内の参拝は無料です(パンフレットは納経所にて30円で購入できます) 手水舎は、人が近づくと、自動的に水が出てきます。 仁王門 金剛力士像 仁王門の柱に貼られ…

続きを読む

西国三十三所(三)・第21番札所 穴太寺

京都府亀岡市にある西国第21番札所・菩提山 穴太寺(あなおうじ)へ。 これまでの参拝は、2011年4月と2017年5月。 仁王門 なかなか凛々しい金剛力士像 鐘楼(撞けません) 手水場 本堂へ。 本堂の正面扉には、菅原道真公に ちなんだ寺紋「梅鉢紋」の窓があり、 ご朱印の際に押して下さる1300年記念特別印のデザインになっていま…

続きを読む