月うさぎの里で癒される

1泊2日石川県の旅、最後に向かったのは、 加賀市の月うさぎの里。 なんと、入場料は無料d(-ω☆) グッ!! こんな自販機で、ウサギのエサを購入します。 暑いので、ウサギたちは日陰でジーッとしています。 かわい~い♡ 小さなウサギたちは、凍らせた水を入れたペットボトルに寄り添っています(〃▽〃) こんな垂れ耳のウサギもいます( *´艸`) …

続きを読む

奇岩遊仙境・那谷寺

石川県小松市の高野山真言宗別格本山 那谷(なた)寺へ。 受付にて、一般拝観@600と、特別拝観(書院・庭園)@200を納めました。 山門 柱には、色鮮やかな彫刻 阿吽の仁王像は、扉に彫られています。 案内看板に、参拝順路が記されていたのですが、鐘楼から行きたいと思ったので、 結果的には逆回りで参拝しました。 杉並木の参道は、苔がいい感じです。 …

続きを読む

白山さん(白山比咩神社)

石川県白山市(はくさんし)の白山(しらやま)さんこと、白山比咩(しらやまひめ)神社へ。 白山の山麓に鎮座し、白山をご神体山として祀る神社です。 表参道はひっそりとしています。 一の鳥居をくぐり 橋を渡り、しばらく石段を登ると 琵琶滝があります。 二の鳥居と、手水場 龍の頭の後方も、何か顔っぽく見えますね。 三の鳥居 大…

続きを読む

金沢城で金箔ソフトクリーム

例年の気温は30℃前後の金沢市、この日はフェーン現象で、35℃越え~(;´∀`) 暑さに挑むかのように金沢城公園へ! 玉泉院丸口から入りました。 ガイドマップより拝借・・・ 玉泉院丸庭園 庭園の北側には、色紙短冊積石垣がありました。 二の丸広場にある二の丸案内所にて拝観料@310を支払い、平成13年に再建された菱櫓・五十間長屋・橋爪門の見学です。 明治以…

続きを読む

ステンドグラスの神門・尾山神社

石川県金沢市の尾山神社へ。 鳥居の奥に、神門があります。 神門(重文) 和漢洋の3様式を取り入れたという、珍しいデザインです。 1階は扉がありました。 最上階にはギヤマンが張られ、以前は灯台の役目もしていたそうです。 避雷針は日本最古のもの。 手水舎 拝殿(あとでもう一回撮ろうと思っていたのに失念。) 格天井には、岩絵具による…

続きを読む

金沢東照宮こと、尾崎神社

石川県の旅、二日目は 金沢市の尾崎神社へ。 元は金沢城北の丸に建立されていましたが、明治11年に現在地に移築されました。 社殿は朱塗りで、日光東照宮の縮図とされ、金沢東照宮とも言われるそうです。 規模は大きくありませんが、とても美しい神社です。 門を入って、内側より 手水舎 拝殿・弊殿(重文) 彫刻や飾り金具が素晴らしいです! 徳川…

続きを読む

目の前で焼いてくれるステーキ・片瀬

石川県での晩ご飯は、金沢市のステーキハウス片瀬へ。 店内は、鉄板がぐるっとU字型に配置されていて その周りがカウンター席になっています。 目の前で焼いてくれるのは、嬉しいです♪ ニュージー産ヒレ肉の、こでまりコースにしました。 私は150g@4000、相方は200g@5000で ライス・味噌汁・香物・サラダ・もやし焼が付いています。 まずはサラダがきました。 これ…

続きを読む

からくり人形の寺・天徳院

石川県羽咋市から金沢市へは、千里浜なぎさドライブウェイを通っていきました♪ なんと日本で唯一、普通自動車で走行可能な砂浜(延長約8km)です。 見えるかなー? 道路標識も立っています。 めっちゃ気持ち良かった~(〃▽〃) この日、最後に参拝したのは、金沢市の金龍山 天徳院です。 山門の手前に、本をかたどった碑のようなものがあり・・・ 山門 山門の下に香炉 …

続きを読む

羽咋市の静かな禅寺・永光寺

石川県羽咋市の洞谷山 永光寺(ようこうじ)へ。 中通門 弁天堂があり 池には立派な鯉がたくさん泳いでいます。 石段を登り 山門 仁王像、丸い眼がかわいい~。 阿形の仁王像の隣には「立春大吉」 吽形の隣には「鎭防火燭」(ちんぼうかしょく)= 火の用心 まずは庫裏の受付にて、拝観料@300を納めて、 庫裡→書院→本堂と、…

続きを読む

能登の至宝・妙成寺

石川県羽咋市の金榮山 妙成寺(みょうじょうじ)へ。 田圃の広がるのどかな風景の中に、五重塔が見えてきました。 総門の内側に車を停めました。 「 高麗門」という、お城の門のような形をしています。 拝観受付にて、拝観料@500をお納めし、ご朱印帳を預けました。 受付(納経所)の隣、売店兼休憩所には、魚梆(ぎょほう)がありました♡ パンフレットの境内図を拝借…

続きを読む

魚(ぼうぼう)という店名どおり、魚が美味い!

石川県羽咋市、千里浜の近くにある 魚(ぼうぼう)にてランチです。 左側がぼうぼうさんで、お隣はお魚さん。 お魚やさんが経営されているとのことで、お魚料理 期待できますね! 夜も盛り上がりそうなお店です。 カウンター席に案内され、ふと横を見ると・・・ 茶葉を入れた茶こしがセットされたこんな給茶器Σ(・ω・ノ)ノ??? なかなか斬新♪ 日替わりランチ@860をい…

続きを読む

縁結びの神様・氣多大社

石川県羽咋市(はくいし)にあります能登國一宮・氣多大社(けたたいしゃ)へ。 千里浜のすぐ近くに鳥居があり そこからさらに車で5分ほど行くと、境内が。 境内図 養老大黒像奉安殿があり、大黒天さんが祀られていました。 手水場 神門(重文)から入り 向かって左側から、幸せ結び所 摂社・若宮神社本殿(重文) 拝殿(重文)と…

続きを読む

やっぱり恐竜が好き♡

3週間前に福井の恐竜博物館に行って、やっぱり私、恐竜が好きだ~!と実感。 そんな私にぴったりの映画 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観ました。 前作も、3年前に映画館で観ております。 2Dの吹替え版。やっぱ人気。 子どもが多くて、ちょっと賑やか(^_^;) 前から5列目・・・私には前過ぎて、ちょっと見にくいのだけど 気になったのは最初だけ。途中からは夢中で…

続きを読む

ラーメン職人とイタリア野菜ソムリエのコラボ!

『ラーメン職人とイタリア料理人がタッグを組んで作った、個性派ラーメン食堂』 そんな文句につられて 本町・阿波座にあるコジーナ邸へ。 ちょっと通っただけでは見過ごしてしまいそうな、ビルの2階にあります。 目印は、この黒板かな。 自動券売機で食券を購入するタイプ。 ラーメンの種類は、白ラーメンのみ。潔い自信を感じます。 バリエーションとして、赤ソース(牛すじミートソ…

続きを読む

徳島県の総鎮守・大麻比古神社

1泊2日・高知&徳島の旅、最後に向かったのは鳴門市の阿波國一の宮・大麻比古神社。 大鳥居を車に乗ったまま、くぐります。 石灯篭が立ち並ぶ参道を過ぎ(写真は帰りに撮ったので、前方に朱色の大鳥居が写っています) 祓川橋を渡って、もうひとつ鳥居をくぐって、車を停めました。 手水舎 樹齢約千年の大楠 小さな祠は、歯固め石を奉納するところです。 こうい…

続きを読む

阿波の名古刹・丈六寺

徳島市丈六町にある瑞麟山・慈雲院 丈六寺へ。 一の門 右側の一段下がったところに墓地があり、鐘楼があります(撞けません) このあたり、紅葉の季節はとてもきれいだろうなぁ~。 道路を隔てた左側には、新開廟が少し見えています。 二の門 ここから先は拝観料300円が必要で、徴収箱に納めます。 宝篋印塔の笠(南北朝時代のもの) 室町…

続きを読む

猫だらけ!お松大権現

日本三大怪猫伝の一つ、徳島県阿南市にある猫神さんこと、お松大権現へ。 高さ2mの大きな招き猫がお出迎え~! 足元には、猫の足型。 かわいい♪ 門の内側 見上げると、こんなところに凛々しい猫の瓦。 もう一つ鳥居をくぐった奥には池と 手水場が二つ。 そして奉納されたたくさんの招き猫。 ネコ大仏 …

続きを読む

四国別格二十霊場・第4番札所 鯖大師本坊

二日目は、徳島県海陽町にある四国別格二十霊場・第4番札所 八坂山 鯖大師本坊こと八坂寺へ。 修行大師様が迎えて下さいます。 石柱門を通って境内へ。 躍動的な金剛力士像 境内図 手水場 鐘楼で鐘を撞き 本堂へ。 左の方に入口があり、内陣まで入って拝ませていただくことができました。 ご本尊は、絶対秘仏の弘法大師様。 …

続きを読む

高知で食べたものと室戸岬の日の出

この旅、高知で食べたもの。 1日目のお昼は、高知城の近くにある集合型の屋台村・ひろめ市場へ。 どこから集まってきたん?!と思うほど、人であふれています! 事前に若いお友達に教えてもらったオススメ店へ直行。 明神丸です。 受付で注文し、藁で焼いている前を並びました。迫力ある~! 藁焼きされたばかりのカツオを、天日塩でいただきました。 めっちゃ美味し~い(〃▽〃) …

続きを読む

日本三大鍾乳洞の一つ・龍河洞

高知県香美市にある龍河洞(りゅうがどう)へ。 岩手県の龍泉洞・山口県の秋芳洞と共に、日本三大鍾乳洞の一つと言われ、 国の天然記念物および国の史跡に指定されています。 駐車場からは、お土産売り場の並んだ(シャッターが下りているお店多数)ゆるい坂道を歩き、エスカレーターで入口まで登ります。 入場料@1100(JAF割引は100円引き)を支払って、龍河洞の入口に行くと 中から冷気…

続きを読む