槙尾山満願滝弁財天

大阪府和泉市、槙尾山 萬願瀧 弁財天(まんがんだきべんざいてん) ※満願滝弁財天 宗派:金峯山修験本宗 施福寺へと続く登山道の上り口、右側にあります。 「弘法大師行満願乃滝」の石碑 手水場 境内図 本堂 弁財天・毘沙門天・護法魔王尊が祀られています。 本堂から橋を渡り、突き当りに稲荷大明神 落差50mの「満願の滝」 …

続きを読む

施福寺・西国三十三所巡礼(7巡目)

大阪府和泉市、槇尾山 仙薬院 施福寺(せふくじ) 西国三十三所第4番・西国愛染十七霊場第15番・神仏霊場巡拝の道第52番札所 宗派:天台宗 創建:欽明天皇時代(539年 - 571年) 開基:行満上人  ご本尊:弥勒如来 ご真言:おん まい たれいや そわか 西国札所ご本尊:十一面千手観音 ご真言:おん ばざら だるま きりく そわか 入山料@500円 本堂内拝料@500円 前回の参…

続きを読む

粉河産土神社

和歌山県紀の川市、粉河産土神社(こかわうぶすなじんじゃ) 粉河寺の境内奥、北側にあります。 手水場 拝殿 奥に二つの本殿 ご祭神は、丹生津比賣命と天忍穂耳命です。 門の奥に 熊野神社・吉野神社・天福神社 五社(楠神社・一言神社・多賀神社・日吉神社・北野神社) 護国神社 白山神社 粉河…

続きを読む

粉河寺・西国三十三所巡礼(7巡目)

和歌山県紀の川市、風猛山 粉河寺(こかわでら) 西国三十三所第3番札所 宗派:粉河観音宗(総本山) 創建:宝亀元年(770年) 開基:大伴孔子古  ご本尊:千手千眼観音菩薩 ご真言:おん ばざら たらま きりく そわか 駐車場@500円 本堂内拝料@400円 前回の参拝は、2022年10月です。 大門前に、善光寺堂と地蔵堂 大門(重文) 駐車場は、大門…

続きを読む

マドカフェ さらら

奈良県生駒市、まどか村内にあるマドカフェ さらら 日替わり和風ランチ定食+白ご飯をたまごかけごはんにチェンジ@1000円 鶏の竜田揚げ・鮭フライ・サラダ・こんにゃくと平天の煮物・ほうれん草ベーコン炒め・きゅうりとしらすの酢の物・レンコンきんぴら・つぼ漬け・味噌汁・たまごかけごはん おかずがどれも美味しいんです。 特に印象に残ったのは、めっちゃ味のしみたコンニャク。…

続きを読む

Italian Kitchen VANSAN

イオンタウン守口店の中にある、Italian Kitchen VANSAN ワインボトルで作られたシャンデリアがかわいい♪ でも、掃除が大変そう(・´艸`・) ランチの2名様コース@4620円(ソフトドリンク飲み放題つき)を注文。   前菜五種盛り合わせ ※一人分 たっぷりチーズのオニオングラタンスープ ※一人分 本場ナポリのマルゲリータ …

続きを読む

スマートウォッチデビュー

23年間勤めた銀行窓口の仕事を昨年2月に退職し、経理の仕事をしていましたが、また銀行窓口に戻りました! 以前とは別の銀行なので、当然ながらシステムが違いますし、使う言葉も違っていて何かと戸惑いがちですが、やっぱりこの仕事が好きやなぁと思う今日このごろです♪ 時計が欲しくなり、相方さんに買ってもらいました (〃∇〃) 初のスマートウォッチです。 まだ使いこなせていませんが、ス…

続きを読む

岩窟拝観・磐船神社

大阪府交野市、磐船神社(いわふねじんじゃ) 前回の参拝は、2022年1月です。 たくさんの巨岩が境内に。 不動明王の摩崖仏が彫られている岩 岩の裏側 磐船稲荷大明神 手水舎 拝殿 拝殿を横から。 御祭神は、天照国照彦天火明櫛玉饒速日命(饒速日命)で、御神体「天の磐船」は高さ12m・幅…

続きを読む

光林寺(八丁三所)

大阪府交野市、降星山 光林寺(こうりんじ) 河内西国三十三所観音霊場第24番札所 宗派:西山浄土宗  山門 鐘楼 本堂 向拝からガラス越しに、内陣を拝見させていただきました。 中央のお厨子の扉が開かれ、阿弥陀如来立像と脇侍の観音・勢至菩薩立像が確認できたのですが、お顔のあたりは外陣と内陣のあいだに下げられた簾に隠れて拝顔はかないま…

続きを読む

星ノ森之宮(八丁三所)

大阪府交野市、「八丁三所」の一つ、星ノ森之宮 弘法大師様が当地の近くにある獅子窟寺の岩屋で修業をしてた際、七曜の星(北斗七星)が天から降り、三つに分かれて落ちてきたそうです。 その三ヶ所は、現在の星田妙見宮・星ノ森之宮・光林寺で、三つの地点は一辺が八丁(880m)の正三角形で結ばれるため「八丁三所」(はっちょうみどころ)と呼ばれるようになったそうです。 道路から小さな森に入…

続きを読む

星田妙見宮(八丁三所)

大阪府交野市、星田妙見宮(ほしだみょうけんぐう) 創建:弘仁年間(810~824年) 鳥居の手前に・・・馬の形の石碑? 大伴家持の歌碑 「織女し 船乗りすらし まそ鏡 清き月夜に 雲立ち渡る」 境内図 「星田の降臨伝説」の案内板 弘法大師様が当地の近くにある獅子窟寺の岩屋で修業をしてた際、七曜の星(北斗七星)が天から降り、三つに分…

続きを読む

七丁目のお大師さん・高野寺

和歌山県和歌山市、遍照山 覚樹院 高野寺(こうやでら)  和歌山西国三十三ヶ所第26番・ぼけ除け二十四地蔵霊場第2番札所 宗派:高野山真言宗 創建:慶長年間 開基:勢誉法印 山門 門の左右に登り龍と降り龍 鐘楼 修行大師像 みんなに撫でられて、足の親指が光っています。 手水場 手水場の隣に、賓頭盧さん 笠地蔵…

続きを読む

神様からお名前をいただける・竈山神社

和歌山県和歌山市、竈山神社(かまやまじんじゃ) 神仏霊場巡拝の道第8番札所 手水舎 社務所 神門 拝殿 幣殿と本殿 主祭神は彦五瀬命(神武天皇の長兄)です。 脇殿 合祀神社・結神社・子安神社 合祀神社には朱の鳥居と狐さんが。 こちらは詳細不明。 西門を…

続きを読む

海鮮食堂つなや 海南店

和歌山県海南市、海鮮食堂つなや 海南店 おばんざい小鉢六品つきの定食が気になりつつ・・・ 私がいただいたのは、気まぐれ賄い丼@1199円 ご飯小にしてもらいましたが、けっこうボリュームがありました。 とびこ、ネギトロ、しらす、松前漬け、錦糸卵、温泉卵がのってました。 うーん。 私、血圧が高めなのに、これは塩分過多だったかも(^_^;) 松前漬けがかなり濃い味でし…

続きを読む

熊野一の鳥居・藤白神社

和歌山県海南市、藤白神社(ふじしろじんじゃ) 神仏霊場巡拝の道第7番札所 創建:景行天皇5年(75年)頃 境内と鈴木屋敷の敷地が国指定史跡(藤白王子跡) 熊野九十九王子の中でも別格とされる五躰王子のひとつで、熊野聖域の入口にあたり、 「熊野一の鳥居」と言われています。 手水舎 芭蕉翁藤塚 井泉「紫の水」 割り拝殿のよう…

続きを読む

淡路島十三仏霊場結願・生福寺

兵庫県淡路市、桂光山 生福寺(しょうふくじ) 淡路島十三仏霊場第11番・淡路四国八十八ヶ所第54番札所 宗派:高野山真言宗 創建:鎌倉時代 白塀のそばにずらりと、仏像が並んでいます。 不動尊 水子地蔵尊 六地蔵さん 金剛界大日如来像 聖観音像 地蔵尊 本堂に入らせていただきました。 内陣の中央にご本尊の阿弥…

続きを読む

石田の八幡さん・富島八幡神社

兵庫県淡路市、富島八幡神社(とみしまはちまんじんじゃ) 手水舎 池 拝殿 主祭神は応神天皇、配祀神は仲哀天皇と神功皇后です。 幣殿と本殿 本殿の左右に、小さな祠が二つ。 桂光山八幡宮 ガラス越しに内陣を拝見すると、手前に大壇のようなものがあり、 その奥は神社らしい形式でした。神仏習合? 御…

続きを読む

亀が支える鳥居・平見神社

兵庫県淡路市、平見神社(ひらみじんじゃ) 阿吽の亀が鳥居を支えています! この鳥居は、阪神大震災の激震でも倒壊しなかったそうです。 手水舎 お雛様 (〃∇〃)    しゃがんで撮影すれば良かった。 拝殿 幣殿 御本殿 主祭神は布都御魂大神、配祀神は布留御魂大神と布都斯御魂大神です。 …

続きを読む

法華寺(淡路島)

兵庫県淡路市、平見山 法華寺(ほっけじ) 淡路島十三仏霊場第9番・淡路四国八十八ヶ所第47番・淡路島西国三十三ヶ所第24番札所 宗派:高野山真言宗 創建:延宝元年(1673) 開山:権大僧都宥宝印 山門よりずいぶん手前に、鐘楼があります。 庚申堂 青面金剛様というより、如来様のような坐像と、三猿が安置されています。 大師堂 小さな弘法大師坐像が拝顔できました…

続きを読む

三宝院(淡路島)

兵庫県洲本市、和敬山 三宝院(さんぼういん)  淡路島十三仏霊場第8番・淡路四国八十八ヶ所第37番札所 宗派:高野山真言宗  手水場 みたから地蔵さん 鯱 修行大師像 弁財天像 本堂 外陣に入らせていただきました。 秘仏のご本尊・聖観音菩薩像(5年に一度御開帳)が祀られたお厨子の前に、 淡路島十三仏…

続きを読む