スピリタス♪

スピリタス.jpgしげっちさんオススメの・・・
クァルテット・スピリタスのアルバム『Scene』を購入しました♪
アマゾンのサイトから、視聴ができます。
おっと。
しげっちさん、カスタマーレビューを書いておられるではありませんか。
買いましたよ~!!
すっごく良いです♪♪♪

メンバーは、松原孝政さん(ソプラノ)、波多江史朗さん(アルト)
松井宏幸さん(テナー)、東 涼太さん(バリトン)
私が最も好きなバンド、東京中低域のヒガシさんです~揺れるハート

収録曲は
「フィガロの結婚序曲」「ラプソディ・イン・ブルー」など全12曲。

「カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲」(私が以前 吹いたのは、コチラ)もありまーす。
この曲、本当に素敵な旋律だなぁ。。。

「ミッション・インポッシブルのテーマ」は、いつかはアンサンブル・ハニービーでもやってみたい(野望)。
「燃えよドラゴンのテーマ」のアレンジがかっこいい。

あらためて
サックスのカルテットが大好きハートたち(複数ハート)と思った1枚でした。

この記事へのコメント

  • しげっち

    とりあげて頂きありがとうございます。カスタムレビューみつかっちゃいました。
    私にとってクラッシックを吹く楽しみを教えてくれたアルバムです。もっとも私はヘタレですけどね。
    アルバム収録曲の「ロミオとジュリエット」を吹いてみたいと思っていましたが「カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲」もいいですね。いつか挑戦してみたいです。
    スピリタスの魅力はアルバムだけじゃなくライブ(コンサート)が凄く楽しいのです。機会がありましたら是非!オススメします。
    2009年09月18日 23:24
  • jm2433

    実は私もブラスアンサンブルグループ(って、ほどのもんでもないが)に所属してまして。
    構成は、アルト×2、テナー、トロンボーンですが、うちらも「MIのテーマ」やってます。
    中々難しいです。曲が速いので、最後まで体力が持たないのと、拍が4/5なので、なかなかリズムが取りにくい。
    まだまだ完成までは程遠いって感じです。吹いていても曲の格好よさを感じる以前に「うへぇー、全然出来てねえ」ってがっかり感のほうがデカイです。
    でもやる価値はあると思うので、のりたまさんも是非トライを。
    2009年09月19日 12:59
  • のりたま

    しげっちさん>
    いやぁ~、しげっちさん、いろいろと書いておられましたね!!
    ついつい、その中から、楽譜(クラシックのやつ)も真似して買っちゃいました。

    スピリタスのライブ、ぜひぜひ行ってみたいです♪
    関西に来てくれないかなぁ。
    2009年09月20日 09:24
  • のりたま

    jm2433さん>
    トロンボーンが入ると、どんな感じになるのか
    聴いてみたいです♪
    4/5といえば『TAKE FIVE』と同じですよね。
    とっても難しいけど、バッチリ決まると、かっこいいでしょうねーっ。
    2009年09月20日 09:27

この記事へのトラックバック