おたべ免許皆伝

昨日の日記です。
ビーバー隊とカブ隊合同の隊集会、社会見学に
写真係&切符隊として参加してきましたー。

ますば、京都の十条にある『おたべ本社工場』へ。

 IMG_0617.JPG   IMG_0615.JPG
こーんな おたべちゃんとご対面して「おたべ道場」入室。
3~4人ごとに座れるテーブルには、すでに道具と材料がセッティングして下さってます。
米粉と砂糖と水を合わせて、まぜまぜ。
蒸し器に入れて、蒸してもらっているあいだに
「おたべ小路」に移動して、工場見学。

IMG_0624.JPG工場といえば、ほとんど機械だけが動いている・・・というイメージがあったんですが
こちらでは たくさんの人が、作業をされていました。
見学の合間に、工場できたての おたべをいただきました。
季節限定の桜あん。
ほのかに桜の優しい味がしますかわいい

生地が蒸しあがったとのことで、おたべ道場に戻り
ビーバー隊員の妹ちゃんと一緒にコネコネして、
3等分した生地に ニッキや抹茶を混ぜ、伸ばして成形。
黒ゴマあん、小豆あん、桜あんを入れて、三角に。

IMG_0664.JPG隊長に点ててもらった抹茶と一緒に
「いっただきま~す♪」

できたてホヤホヤ、自分で作った おたべは
格別の味がしましたーぴかぴか(新しい)

おたべ工場の見学・体験のあとは
すぐ近くにある『京都市市民防災センター』へ。
当初の実施計画には、なかったプログラムなんですが
天候不順を考慮して、急遽 前日に取り入れたプログラム。
雨は大丈夫でしたが、あれだけ黄砂が飛んでいたら
外での活動や昼食は、無理だったので、予約できてよかったー。
とはいえ、そんなに時間がなかったので
映像体験、強風体験、地震体験、自由見学のみとなりました。
こちらではカメラマンに徹して、私は体験せず。
以前、体験したものばかりだったしね。

帰りの電車では、ビーバー隊員の男の子から、こんな質問が。
ビ「ねーねー、誰のお母さん??」
私「うーん、もう子供は大きいから、ここには来てないんよ」
もう、息子たちが退団してから、ずいぶんたつから、
私みたいな団委員がいると、不思議なんだろうね。
ビ「ビーバー隊長(私の夫)と、結婚したら??」
私「あれ?もう結婚してるしーわーい(嬉しい顔)
ビ保護者「この人は、隊長の奥さんやで」
ビ「えっ、ということは・・・」
隊員同士でヒソヒソ、きゃはははは。
6歳児同士で、どんないやらしい想像をして楽しんでるのやら(笑)
私はこんな男の子たちが、大好きだなー揺れるハート

楽しい1日をありがとねるんるん

この記事へのコメント

  • おも

    お久しぶりです(・´▽`・)

    うわぁ~、うちの近所まで来てらしたんですね!
    どちらも入ったことはまだないんですが。。。
    チビがもう少し大きくなったら行ってみたい所です♪

    6歳の男の子達、どんな会話だったんでしょう( *´艸`)可愛いですね☆
    2010年03月22日 22:35
  • 国籍不明の謎の東洋人象遣い

    私はいわゆる単純な"生八橋"の方が好きで、"おたべ"をもらったら、餡を抜いて食べてます。
    リバウンド防止もありましてね。

    ご存知の様に、私もカブとかボーイとかやっていましたが、当時○○見学とかはなかったですね。
    2010年03月23日 12:53
  • のりたま

    >おもさん
    あの近くに住んでおられるんですね。
    ちょっと足を伸ばせば、梅小路の蒸気機関車館もありますね~。

    ほんま、男の子って、カワイイです☆
    2010年03月23日 21:40
  • のりたま

    >象遣いさん
    アンコは、苦手ですか??
    外の皮、あまり甘みは感じませんが
    実は、けっこうな量のお砂糖が入ってますよ(笑)

    社会見学は、ビーバーとカブは、毎年 ありますが
    ボーイ隊は、ほとんどなかったかも・・・
    2010年03月23日 21:43
  • 国籍不明の謎の東洋人象遣い

    私はアンコ大好きですよ!
    でも、おっしゃる通り、糖分摂り過ぎはあきまへん。
    じゃけん、シンプルな"生八橋"だけで充分!

    アンコは、次のおやつのお楽しみ!
    2010年03月26日 00:26
  • のりたま

    >象遣いさん
    アンコ抜きの生八ツ橋もおいしいですね。
    道場では、皮にニッキ・抹茶を混ぜたものを作り
    伸ばすときに、もちとり粉がわり(?)のキナコをまぶすのですが
    抹茶が一番おいしかったですよ~♪
    2010年03月27日 10:50

この記事へのトラックバック