シミ除去(1)

金融庁からの指導だかなんだかで、銀行に勤めていると、
スタッフでも、1年に1回、1週間の連続休暇をとらねばなりません。
それ用の休みが別にもらえるわけではないので、貴重な有休を使うんですけどダッシュ(走り出すさま)

というわけで、昨日から始まった私だけの9連休グッド(上向き矢印)
どう有意義に使おうか・・・

今年は、長年悩みの種だったシミ除去に充てることにいたしましたー!!

「どこまで赤裸々に書くねんっ!!」と、夫に怒られそうですが
記録を残しておきたいので、思い切ってw

私の顔、3種類のシミがあります。

できた順に書くと、まずは、赤いシミ(赤ら顔)。
長男出産と同時に、かなり目立つようになりました。
左頬と、左右の鼻の入口に、糸ミミズみたいな、赤い細かい線が走ってます。

次にできたのが、大きい焦げ茶色のシミが左頬に2つ。
揚げ物の油がハネたのをきっかけに
日焼けとともに沈着したようで
30歳ぐらいから気になり、最近は色が濃くなって、写真を撮ると目立ちます。

そして、両頬骨の上に、広がる輪郭のぼやけた淡い褐色のシミ。
これは肝斑(カンパン)といって
原因は紫外線ではなくて、ストレスや女性ホルモン、外的な刺激。
私はチークをつけないので、刷毛をあてることはないんですが
洗顔するとき、洗顔クリームを手のひらで、先にしっかり泡立ててから、つけないとアカンのに
顔にのせてから、ゴシゴシやってしまってたぁ~ふらふら
婦人科系の治療で、ホルモン剤を飲んでたこともあるしなぁ・・・

この肝斑は、トラネキサム酸を内服するのが効果的ひらめき
そして保存療法(なるべくこすらない)。
レーザーで悪化することもあるらしいので・・・まずはコイツからd(-ω☆)!!

Yちゃんのオススメ、市販薬のトランシーノを飲みました。

左の写真は、飲み始めた7月18日。
右の写真は「目立たなくなってきたな~」と感じた8月14日。
(わかりにくい写真で、ごめんなさーい)

 0718-1.jpg   0814-2.jpg

2瓶(2か月分)を飲み終わるころには、あまり気にならなくなってました。

次は、赤と黒のシミ。

といっても、どこへ行けばいいかわからず
近所の皮膚科(一般皮膚科だけじゃなく、形成外科や美容皮膚科も診療)で相談すると
黒いシミをとるレーザーは、ここでも出来る。
赤い方は、別のレーザーを使うのだが、その機械はない。あちゃーっあせあせ(飛び散る汗)

どちらの機械も備えている高槻市のA形成外科を紹介してもらい
みてもらいました。

3種類のシミの説明と、治療法、金額などを説明してもらい
連続休暇に合わせて、治療日の予約をしました。

そしてついに昨日、レーザー治療!!


長くなるので、いったんこれにて。
つづく。

この記事へのコメント

  • わいちゃん鳥

    …って
    もしや 私?にこにこ
    2010年10月11日 19:30
  • のりたま

    >わいちゃん
    あはは。
    Yちゃん♪
    2010年10月11日 23:18

この記事へのトラックバック