歌詞の意味

水曜日の日記です。
コーラスの練習でした。

31日の本番で歌う曲・・・まだ後半の譜読みができてなかったので
発声練習をカットして、曲練習オンリーでした。
私は風邪で、ときどき咳が出るので、本調子で歌えず下向きカーブ矢印

『ハナミズキ』
ついついカラオケっぽく歌ってしまいそうなので、要注意やなぁ。
こぶしなんかは、もってのほか( ´艸`)ムププ

こういう曲って、リズムが本当に難しい。
変なところで歌詞が途切れてて
「にわ~の ハ~(休符)ナミズキ~♪」
なんでここに休符が入るかなぁ??


長いこと、この歌詞の意味が よくわからないと思っていました。

調べてみたら
一青窈さんが、9.11アメリカ同時多発テロ事件を受けて書かれた歌詞で
自分の大切なひと、とその人の好きな人が せめて100年続けばいい
そんな願いが込められているそうです。


市民音楽祭まで、あと2週間。
その日は、吹奏楽団の演奏もします!!
はよ風邪なおして、練習しよーっ。

この記事へのコメント

  • yassan

    合唱は、天地大先生をお手本に裏声で頑張ってください。
    私も、カラオケの高音は天地先生をお手本にして裏声で乗り切ろうと思ってます(笑)。
    2010年10月16日 16:51
  • のりたま

    >yassanさん
    天地大先生ですね!!

    あかん、また思い出してしまいましたー(笑)
    2010年10月17日 00:57

この記事へのトラックバック