西国三十三所・第2番札所

施福寺から、バスで1時間ほど移動して、第2番札所の紀三井寺(金剛宝寺)へ。

こちらは、バスを降りて、5分も歩けば楼門ですが・・・
門を入ると、一直線に231段の急な階段を登ります。
結縁坂(けちえんざか)というそうです。

 IMG_2026.JPG   IMG_2030.JPG

う~ん、桜の季節に来たかったなぁ。。。
多宝塔と、本堂前の池のところにおられる如意輪観音さま。
    IMG_2033.JPG     IMG_2035.JPG

こちらが、ご宝印、御詠歌護符、散華、御影。
IMG_2082.JPGご真言は
『おん まかきゃろにか そわか』です。

紀三井寺は、ご詠歌が有名。
『ふるさとを はるばるここに 紀三井寺
  花の都も 近くなるらん』

境内からは、和歌の浦や淡路島などが見えます。
(写真、暗くてスイマセン)
右下写真の左はしに写っている新物殿の中にも入りました。
こちらには、平成20年に入佛された寄木立像としては日本最大(12m)の
金ピカの大千手十一面観世音菩薩様が。
 IMG_2041.JPG   IMG_2042.JPG

IMG_2049.JPGこんな急な階段です。
登りより、下りの方が怖い~あせあせ(飛び散る汗)
前に転がり落ちそうで、怖くて 手すりを持って降りました。


本日の巡礼は、まだ続きます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック