巡礼の準備(備忘録)

巡礼のための準備用品を備忘録ということで、書いておきまーす。

IMG_3238.JPGいつもリュックで参加するのですが
バスを降りて、お寺に参るときは、
ショルダーバックだけで行きます。
最初のころは、リュックごと かついで参っていたんですが
それでは、お参りのときに、必要なものがサッと取り出せなくて
モタモタしてしまうんですね。
なので、必要最小限のものだけをバスから持って降りるように。

ショルダーバックの中身は・・・
数珠、経本、線香とロウソクとライター、納め札
お賽銭用の小銭入れ、デジカメと貴重品。

リュックには
このショルダーバックと輪袈裟、納経帳。
輪袈裟は、バスから降りるとき、首にかけますし
納経帳は、添乗員さんに預けます。

そして忘れちゃいけないハンドクリーム。
何度となく手を洗うので、冬のあいだは
ハンドクリームが必需品。

腕時計もね。
団体行動なので、集合時間を守らなくちゃ。

お賽銭は、数日前から10円玉を貯めておいて・・・
かなりの枚数が必要です。

あ、それから
次回はバスで使うためのS字フックを持って行こう(*´艸`*)

あとね、持ち物ではありませんが
靴は脱いだり履いたりしやすいもの。
本堂に上がらせてもらって読経する機会も多いので。

IMG_3374.JPG帰ってからは
納経帳に挟んで下さっていた新聞紙などを抜いて
かわりに割り箸を挟んで、約1週間ほど
風を通して、完全に乾かします。
墨って、乾いているように見えても、
ぴったり閉じていると、くっついたりするそうなので、要注意。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック