西国三十三所・お礼参りの旅1

西国の三十三所を無事に巡礼することができましたので
10月1~2日、長野県まで、お礼参りに行ってきました。

バスは 7時50分、なんば出発。
途中休憩をはさみながら、長野県入り。
IMG_5291.JPG駒ヶ根市の、レストハウスこまがねで昼食。
漬物は、バイキングになっていて、10種類ぐらいありました!
そこから北上すること約2時間。
15時すぎ、上田市・別所温泉にある北向観音堂に到着。
長野県の地図は、コチラをどうぞ。

こちらの手水舎の手水は、「慈悲の湯」といいまして
温泉のお湯なんですよ!! 
温かいし、飲めるそうです。
白い湯の花が浮いています。
 IMG_5294.JPG   IMG_5300.JPG

お堂は、善光寺さんと向かい合うように北向きに建っています。
 IMG_5305.JPG   IMG_5302.JPG
かの有名な愛染カツラの巨木。

お堂には、どこでもたいてい
びんづるさんと呼ばれる、なで仏さんがいらっしゃいますね。
自分の悪いところ、治したいところと、びんづるさんの同じところを撫でるのですが
そのとき「私の悪いところを、どうか持って行って下さい」と念じながら撫でるといいそうです。
このたびの先達さんに教えていただきました。

IMG_5432.JPGご本尊は、千手観世音菩薩様なので
ご真言は「おん ばざら だるま きりく」

1泊2日のお礼参り初日は、
1ケ寺で終了。

長野県上田市から、さらにバスで北上し、
長野市の善光寺の駐車場へ。
ここで、宿坊に泊まられる人たちと、いったんお別れです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック