四天王寺さん

快晴に恵まれた三連休の最終日。
大阪市内 谷町筋を南へ・・・上町台地探訪。

日本最古の本格的仏教寺院・四天王寺さんへ。
新西国三十三箇所第1番札所、西国四十九薬師霊場第16番札所です。

重要文化財の石の鳥居。(お寺なのに、鳥居なんですねぇ~)
 IMG_5448.JPG   IMG_5474.JPG
行ってみてわかったことなんですが
第11回秋の大古本祭りの最終日で
さらには、万灯院衣替え法要の日・・・
かなりの人出でした。

西大門(極楽門)
 IMG_5453.JPG   IMG_5454.JPG
この門の4本の柱には、転法輪という車輪がついています。
これを右に回して、門から入ります。

境内中央に、重文の六時礼讃堂。
堂の手前の「亀の池」の中央にある石舞台は「日本三舞台」の一つとされているそうで、これまた重文。
 IMG_5460.JPG   IMG_5464.JPG
なんか、圧倒されますね。

西重門から、中心伽藍へ(ここからが有料拝観)。
金堂と五重塔。
金堂には、救世観音菩薩(くせかんのんぼさつ)が祀られています。
片足をもう片方の足の腿の上に組んで座る半跏像です。
 IMG_5471.JPG   IMG_5473.JPG
龍の井戸。天井にも龍が描かれていて、水面に映っています。

亀井堂。
下には池・・・かと思いきや
石の亀の口から水が出て、その先にある水盤には、経木が浮かんでいます。
二人のおじさまが、長いひしゃくで 浮かんだ経木を、回収(?)してはります。
 IMG_5476.JPG   IMG_5489.JPG
太子井戸屋形。

太子堂(聖霊院)へ。
 IMG_5480.JPG   IMG_5482.JPG
西側には、太子殿猫の門というのもありましたが
実際に太子殿の中で、猫がうろうろしている光景も見ました。

太子奥殿は、地下に六観音と、永代奉安された太子観音像がたくさん安置されていました。
 IMG_5486.JPG   IMG_5487.JPG

古書市・・・ゆっくり見たかったのですが
12時にランチの予約をしているお店があるので
後ろ髪ひかれながら、次へGO!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック