高野山・金剛峯寺

いよいよこの日記も大詰めです(笑) 
1196年前より、篤い信仰を集めている高野山の総本山、金剛峯寺へ。

正門
IMG_9301.jpg

大主殿の屋根の上には、天水桶というのが設置されています。
雨水をためておき、火災が発生したら、檜皮葺の屋根が燃えないように
水を撒き散らす仕様になっているそうです。
IMG_9260.jpg
こちらの前で、読経。

大玄関と小玄関
IMG_9261.jpg

鐘楼
IMG_9262.jpg

下門
IMG_9264.jpg

拝観料をお支払いして中へ。
たくさんのお部屋があって、そこに描かれた襖絵がきれい(写真撮影禁止)。
公式HPには、写真があります。

主殿と別殿を結ぶ廊下にある枯山水小庭
IMG_9265.jpg

別殿と新別殿のあいだにある、石庭としては日本最大の蟠龍庭(ばんりゅうてい)
IMG_9271.jpg

IMG_9277.jpg

IMG_9282.jpg

こちらが台所。昭和50年代まで使われていたそうです。
IMG_9293.jpg

二石釜は、三つで一度に二石(280kg)・・・2,000人分のご飯が炊けたそうです。
IMG_9296.jpg

金剛峯寺、想像していた以上に見応えがありました。
主殿内の寺務所で書いていただいたご朱印。
朱印4.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック