着物でサックス

いつもお世話になっている着付け教室が主催されている着物ショーにて
サックスアンサンブル・ハニービー、演奏してまいりました♪

るんるんサザエさんメドレー
るんるん酒と泪と男と女
るんるん天城越え
 
ここで楽器紹介。
アルト・テナー・バリトンの順で
るんるん私のお気に入り(My Favorite Things)

るんるんアメイジング・グレイス
るんるんクリスマスメドレー
 (ジングルベル・きよしこの夜・サンタが町にやってくる・
  あわてんぼうのサンタクロース・もろびとこぞりて)
るんるん冬の歌メドレー
 (冬の夜・冬景色・ゆき・ふるさと)

なかば強制的というか、司会者さんが上手にあおって下さってのアンコール(感謝)
るんるん浪花節だよ、人生は

本番、観て下さったのは、
着物ショーに出演される43名の方々とそのお友達・ご家族などなど・・・
70名ぐらいだったでしょうか。

客席は暗く、舞台にはライトがあたっていたのですが
楽譜のところがよく見えず・・・
最初の2曲ほどは、臨時記号を落としたり
玉が五線の上なのか、間なのかわからず
間違え多発してしまい・・・滝の汗たらーっ(汗)
譜面台を近づけて、高さも上げて、ようやく3曲目から集中できましたーわーい(嬉しい顔)

DSC_2213.JPG着物ショーのイベントなので、
ハニービーの4名も着物で演奏exclamation

私は自前で、自宅から着て行きましたが
あとのメンバーは、教室の着物をお借りして
当日、会場の控え室で着せていただきました。
学院長先生、スタッフのみなさま
貴重な体験をさせて下さって、ありがとうございました!!!
 
いつもより息苦しかったような感じたのは、
帯のせいというよりも、緊張のせいかも・・・

反省点は、山のごとしふらふら
いつもは吹けてたところを間違えたり
リズムが狂ったり、指が回らなかったり
何より低音のピッチが低かったバッド(下向き矢印)
なんかほんと、申し訳ない演奏でした (lll-ω-)ズーン

それにしても司会者さん、すごいexclamation×2
事前に曲名だけをお知らせしていて
本番直前にほんの短時間、打ち合わせをしたのですが
司会者さんは、登場前のグループ紹介だけをして下さるつもりだったそうで
私たちが、曲名も言って欲しい・・・とお願いすると、快諾して下さって
本番では、素晴らしい曲の紹介をして下さいました。
さすがプロぴかぴか(新しい)

さ~、再来週にも本番があります。
コソ練、やらなくちゃダッシュ(走り出すさま)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック