平安神宮の河骨

この夏最後の、平日休み。 天気予報は晴天。
夏着物で出かけるラストチャンスでしょう!!
・・・ということで、急遽 思い立ち、着物で一人、ぶらり京都♪

この季節は、花が少ないのですが、
そんな中で「河骨(こうほね)」が咲いているという、平安神宮に行くことに。

ところが
着物を着終わると、にわかに空が暗くなり、雨たらーっ(汗) ガ━━(゚д゚;)━━ン!!
誰かと約束しているわけでもないので、家で待機すること30分。
ようやく青空が見えてきたので、出発♪

三条から歩くつもりだったのを、バスに変更して、雨によるロスタイムを取り戻そう。

平安神宮の手前、京都市美術館の前に、鳥居があります。
・・・でかっグッド(上向き矢印)
IMG_4308.jpg

応天門。
IMG_4302.jpg

真ん中は、大極殿。
IMG_4300.jpg

蒼龍楼。
IMG_4299.jpg

左が百虎楼。
IMG_4298.jpg

ここまでは、何度か訪れていますが
こちらのお庭、中学生のときに訪れて以来やから、30年以上ぶり。
なぜか陳列されている、日本で最初のチンチン電車。
IMG_4249.jpg

南神苑、西神苑と進み、中神苑へ。
咲いてます!! 河骨☆
IMG_4265.jpg

臥龍橋(がりょうきょう)
IMG_4266.jpg
飛び石は、着物では怖くて、乗れませんでしたー。

睡蓮もきれいに咲いてます。
IMG_4271.jpg

そして東神苑へ。
IMG_4282.jpg
人も少なくて、素晴らしい景色を独り占め!!

泰平閣(通称・橋殿)
IMG_4286.jpg

泰平閣から見た貴賓館
IMG_4288.jpg

平安神宮に参拝されたなら、ぜひ神苑へd(-ω☆) グッ!!

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック