奈良の蓮・唐招提寺

最後に参拝したのは、唐招提寺
こちらは以前にも参拝していて、私の好きな千手観音様にお目にかかれるお寺です。
南大門から入り
IMG_3374.jpg

まずはトイレ( *´艸`)
トイレの前に蓮の鉢があります。
IMG_3376.jpg

金堂には盧舎那仏坐像と、薬師如来立像と、千手観音立像(いずれも国宝)が。
四天王や梵天・帝釈天も国宝なので、国宝の宝庫!
IMG_3375.jpg
こちらの千手観音様は、本当に手が千本あり、とても大きく美しいのでめちゃ感動するのですぴかぴか(新しい)

ちなみに千手観音様は、いろんなお寺に祀られていますが、通常は手が42本。
実際に千本の手があるのは、大阪の葛井寺・京田辺市の壽寶寺・そして奈良の唐招提寺の3ケ寺のみ。

国宝の鼓楼(非公開)。
IMG_3383.jpg
鑑真和上将来の仏舎利を奉安しているため、「舎利殿」とも呼ばれているそうです。

戒壇前の蓮池の蓮は、開花時期が少し遅いとのことで、残念ながらたらーっ(汗)
IMG_3382.jpg

油土塀が素敵な本坊。
IMG_3400.jpg

本坊には、50種類近くの蓮の鉢植えがあり、門に名前が張り出されていました。
IMG_3394.jpg

写真の左から、礼堂・宝蔵・経蔵。
IMG_3408.jpg

境内のあちらこちらに、クチナシの花も咲いています。
IMG_3387.jpg

開山御廟のあるあたりは、モコモコした苔がかわいい♡
IMG_3405.jpg

天平の甍の石碑。
IMG_3406.jpg

塗香(ずこう)ハンドクリームをお土産に。いい匂い(〃▽〃)
IMG_3411.jpg
これからはお寺に参拝するとき、使わせていただきます♪

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック