醒ヶ井の梅花藻

梅花藻が見たくて、米原の醒ヶ井へ。
年間を通じて、水温が14℃前後の清流にしか生育しないという水中花です。

かなやKitchenさんで『醒井湧くわくMAP』をいただいて、いざ~♪
IMG_0004-horz.jpg

民家のあいだを細い川(地蔵川)が流れていて
IMG_7922.jpg

各家庭からは、川に下りていける階段(川戸)があり
IMG_7913.JPG
川の水に手を浸すと、ひんやりしていて、めっちゃ気持ちいい!

群生している藻に近づくと、梅に似たカワイイお花・・・梅花藻♡
IMG_7950.jpg
水面から出ている花もあれば、水中に漂っている花もあり。
とても涼やかで、清らかな花。

ほとんど人気のない道をどんどん進んでいくと、民家には『消防信号』の看板あり。
IMG_7923.jpg

西行法師の言い伝えがある『西行水』
IMG_7929.jpg
水琴窟もありました。

醒井大橋。
IMG_7931.jpg
このあたりから、観光客が増えてきます。

十王水。
IMG_7932.jpg

呉服店の「くぼた」さんで、湧き水に冷やされたトマトを、丸かぶりでいただきました。
IMG_7937.jpg
四角いわらびもちも、甘さ控えめで美味。

くぼたさんの水槽には、岐阜県と滋賀県のごく一部にしか生息しないという
貴重な「ハリヨ」という淡水魚が泳いでいました。
IMG_7946.jpg
写真左側のお魚です。わかりにくい写真ですいません (lll-ω-)ズーン

いい匂いのするヤマキ醤油屋では、しょうゆソフトクリームをいただき
IMG_7953.jpg

丁子屋さんでは、名水まんじゅうを。
IMG_7972.jpg
トゥルンとして、うまうま~♪

問屋場では、「陶あかり作品展」が開催されていました。
IMG_7960.jpg

消火道具入れ。
IMG_7967.jpg

立派な百日紅の木。
IMG_7934.JPG

このあたりの梅花藻には、百日紅のピンクの花が混ざって
いい感じなんですd(-ω☆) グッ!!
IMG_7962.jpg

花崗岩を丸彫りした地蔵菩薩坐像が祀られている地蔵堂。
IMG_7983.jpg

地蔵堂の近くでみつけた「水準点」
IMG_7980.jpg

鳥居をくぐって階段を上がると、
IMG_7992.JPG

加茂神社。
IMG_7991.jpg

加茂神社の境内脇から、地蔵川の源泉が湧き出ているんです。
居醒の清水(いさめのしみず)。
IMG_7987.jpg
環境省が選定した「平成の名水百選」に選ばれていて、
1日の湧水量は、なんと約1.5万トンだそうです!

立ち寄ることはできなかったのですが、こんな素敵なお店もありました。
和cafeたち季さんです。 やっぱ古民家、好き( *´艸`)
IMG_7988.jpg

梅花藻の美しさと、清流の冷たさに、暑さをすっかり忘れてしまいました(〃▽〃)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック