霊山寺にて薬師湯に浸かる

お正月3日目は奈良へ。
西国四十九薬師霊場第2番札所・登美山鼻高・霊山寺(りょうせんじ)です。

駐車場に車を停めて、まずは鐘楼(幸せを呼ぶ鐘)へ。
IMG_9513.jpg

普段は拝観料が500円(バラの季節は600円)のところ、三が日は無料とのこと!
IMG_9518.jpg
喪中の我が家、鳥居はくぐらずに、その脇から入りました。

八体仏霊場。
IMG_9520.jpg

辨天堂。
IMG_9531.jpg

この奥には、黄金殿と白金殿があります。
裏から見ると、懸造りになっていました!
IMG_9555.jpg

室町初期の創建とされる鐘楼(重文)。
IMG_9534.jpg

経蔵。
IMG_9535.jpg

国宝の本堂。
IMG_9546.jpg
秘仏のご本尊、薬師如来さまと日光・月光菩薩さまがご開帳されていました!

こちらの香炉の前には、こんな線香着火器(献香具)がありました。
IMG_9536.jpg

ここから約1km、坂を登って鼻高山の頂上を経て、さらに下って、奥之院へ。
辯才天さまが祀られていました。
IMG_9542.jpg

伽藍に戻り、弘法大師さまが祀られている開山大師堂。
IMG_9549.jpg

重文の三重塔。
IMG_9551.jpg

行者堂。
IMG_9552.jpg

聚楽殿にて、初福茶とお饅頭を。
 IMG_9561.jpg   IMG_9562.jpg

そしてなんとなんと
こちらの境内には、お風呂があるのです! 
というかこの薬草風呂がこのお寺の始まりだとか?!
大人@600(JAF割引@400)と、フェイスタオル@300を購入して
お風呂にも入ってきました~♪ 極楽( *´艸`)
IMG_9558.jpg

お神酒もいただいて、ホッコリホッコリ。
IMG_9569.jpg

いただいた御朱印です。
IMG_0001.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック