境内全体がお茶席・慈光院

次に向かったのは、大和郡山市にある慈光院
4年前に参拝したときの日記はコチラ
IMG_9608.jpg

趣のある茨木城楼門。
IMG_9606.jpg

さつきの丸い刈込の向こうに見える書院。
かつてはこちらにご本尊様が祀られていたそうです。
IMG_9588.jpg

書院の襖には、大中小の大きさの水玉模様がたくさん描かれています。
これは石州好みと言われる文様。
IMG_9587.jpg

書院(重文)から庭園を眺めると、とても気持ちいい(〃▽〃)
IMG_9577.jpg
庭園は、禅寺には珍しく、ほとんど石が使われていません。
350年以上続いているのは、奇跡的。

お茶をいただきました。
 IMG_9581.jpg   IMG_9582.jpg

床の間はお正月仕様。
IMG_9579.jpg

重要文化財の二つの茶室は、以前に写真を載せているので、今回は割愛。

お庭には、こんな山茶花が。
IMG_9593.jpg

そして観音堂。
IMG_9592.jpg
秘仏の十一面観音像が祀られています。

本堂(方丈)へ向かう廊下の窓。
IMG_9599.jpg

そして釈迦如来様、開山玉舟和尚様、片桐石州様が祀られている方丈(昭和59年建立)。
IMG_9603.jpg
こちらの天井には、墨絵の龍が描かれていて、手を叩くと ものすごくいい響きがします!

いただいた御朱印です。
IMG_0002.jpg

歩数 10,478歩・歩いた距離 7.2km・上った階数 38階

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック