装飾文様が素敵!平等院

亀岡からは京都縦貫道で約30分、宇治の平等院へ。
3年ぶりかなー。前回の日記はコチラ
車を停めた場所からの関係で、南門から拝観料を支払って入り
IMG_5959.JPG

鳳凰堂内部拝観券を購入して、いったん表門から出て、入り直します。
(鳳凰堂内部拝観券の提示で、再入門可)
IMG_5963.JPG

IMG_5967.JPG

藤棚
IMG_5969.JPG

観音堂
IMG_5993.JPG

鳳凰堂
IMG_5972.JPG

六角堂
IMG_5973.JPG

鐘楼
IMG_5974.JPG

梵鐘のレプリカです。
IMG_5999.JPG

鳳凰堂内拝の時間まで、鳳翔館へ。
国宝の梵鐘、雲中供養菩薩像のうち26躯、鳳凰一対、十一面観音様などが安置されています。
コンピューターグラフィックスにより、彩色を再現した鳳凰堂内部や、
阿弥陀如来様・雲中供養菩薩様の映像も短時間ではありますが、見ごたえがあります。
そして展示の仕方や、建物など、とってもオシャレ。

鳳翔館の最後は、ミュージアムショップになっていて
とても気になるグッズがたくさん販売されています。これまたオシャレ( *´艸`)
雲中供養菩薩像は52躯なので、トランプなどもあるんです。
私が買ったのは、クリアファイルと布巾。
IMG_6000.JPG

さて、鳳翔館を出て・・・鳳凰堂の裏から見た鳳凰。
IMG_5984.JPG

IMG_5985.JPG

IMG_5986.JPG

いよいよ鳳凰堂内部拝観の時間がきました。
IMG_5990.JPG
係の方に案内していただいて内部へ。

阿弥陀如来坐像と二重天蓋は国宝。
52躯の雲中供養菩薩像も国宝です。
(半分は鳳翔館に安置されているので、鳳凰堂内の半分はレプリカ)
阿弥陀如来様は、定朝の作と言われています。

いただいたご朱印です。
IMG_0001.jpg

境内にある塔頭・浄土院へ。
IMG_5976.JPG
本堂には、救世船乗観音様が祀られています。

IMG_5977.JPG

IMG_0005.jpg

最勝院不動堂
IMG_5987.JPG

いただいたご朱印です。
IMG_0005.jpg

本日の歩数 13,825歩・歩いた距離 9.4km・上った階数 12階

この記事へのコメント