四国八十八ヶ所・第1番札所 霊山寺

いよいよ参拝です。
鳴門市の第1番札所・竺和山 一乗院 霊山寺(りょうぜんじ)

駐車場の横にある巡礼品販売所は、廊下で大師堂とつながっています。
団体ツアーの特権というのでしょうか。
大師堂の内陣にて、授戒を受けることができました。
尼僧侶の方が、法話をして下さり
一緒に開経偈、懺悔文、十善戒などを唱えて
遍路の無事を祈って下さいました。
弘法大師様をかなり近くで拝ませていただき、身が引き締まる想い。

いったん外に出て、仁王門から入り直します。
ここからは、先達さんについていきます。
IMG_0399.JPG

鐘楼(ここでは先に授戒を受けたので、撞くことができません)
IMG_0388.JPG

手水場
IMG_0390.JPG

泉水池には小さな子どものような仏さんが7体と、立派な錦鯉。
IMG_0386.JPG
左奥は仁王門、右奥には手水場の屋根。

まずは大師堂にて読経。
IMG_0384.JPG

IMG_0391.JPG

多宝塔。
IMG_0387.JPG

次は、本堂にて読経。
IMG_0394.JPG
あいにく修復工事中で、ご本尊の釈迦如来様はお出かけ中でした。
ご真言は『のうまくさんまんだぼだなんぼく』です。

不動堂
IMG_0392.JPG

十三仏さま
IMG_0395.JPG

縁結び観音さま
IMG_0398.JPG

こちらのお寺では、八祖印を受けることができます。
ご朱印帳の最後のページと、白衣の右肩に押していただきました。
IMG_0005.jpg
ということで、このあとは白衣が着用できず(;´∀`)

ご朱印は、ツアー会社の方が代行して下さるので、とても助かります。
IMG_0001.jpg

次はすぐ近くの2番に向かいたいところ・・・
バス内にてお弁当の昼食をとるため、本日 一番遠くにある6番札所に向かう
ことになりました。

この記事へのコメント