四国八十八ヶ所・第29番札所 国分寺

本日2ヶ寺目は、車で20分ほど移動し、高知県南国市の第29番札所・摩尼山 宝蔵院 国分寺へ。

1655年建立、昭和62年解体修理が行われた仁王門。
IMG_6042.JPG

IMG_6016.JPG

手水場
IMG_6018.JPG

鐘楼
IMG_6017.JPG

まずは1558年建立の本堂「金堂」(重文)にて読経。
IMG_6028.JPG
ご本尊は、千手観世音菩薩様なので、ご真言は「おんばざらたらまきりく」

次は大師堂にて読経。
IMG_6022.JPG

なんと! 酒断地蔵尊!
IMG_6020.JPG

開山堂
IMG_6029.JPG

開山堂前には、桜が花を咲かせていました。
IMG_6030.JPG

光明殿へと続く門
IMG_6032.JPG

庭園の向こうに見えるのが、光明殿(回向堂と祈願堂を併せたもの) 。
IMG_6039.JPG

庭園の奥に納経所があり、お茶やコーヒーの無料接待がいただけました!
IMG_6035.JPG
ありがたや~☆

いただいたご朱印です。
IMG_0029.jpg

この記事へのコメント