四国八十八ヶ所・第22番札所 平等寺

本日5ヶ寺目は、徳島県阿南市にある第22番札所・白水山 医王院 平等寺へ。

駐車場からすぐに仁王門。
IMG_6520.JPG

桜が咲いています。
IMG_6519.JPG
不断桜か冬桜だと思うのですが、桜の花を見るとやはり嬉しい(〃▽〃)

仁王門から本堂まで、結縁の綱がつながっています。
IMG_6497.JPG
綱の先は、精麻(大麻の繊維を研ぎ澄ましたもの)が結びつけてあり
引き撫でて厄払いをさせていただきます。

鐘楼で鐘を撞き
IMG_6500.JPG

IMG_6498.JPG

手水場へ。
IMG_6502.JPG

わっ。おしゃれ~♪
IMG_6501.JPG

男坂を登って本堂へ。
IMG_6503.JPG

IMG_6505.JPG
ご本尊は、薬師如来様なので、ご真言は「おんころころせんだりまとうぎそわか」です。
美しい御姿がとてもよく見えました!
あとで調べてわかったのですが、
本堂の天井には、美しい花鳥風月が描かれているそうです。
天井、見上げれば良かった・・・残念(;´・ω・)

護摩堂
IMG_6506.JPG

ここから女坂をおります。
IMG_6507.JPG
このお寺だけではないのですが、厄坂には1円玉が置かれています。
数え厄年の人は、階段1段ごとに1円玉を置いていくという習わしがあるそうです。
また、厄年でなくても、自分の歳の数だけおいて行くという方もおられるそうです。

女坂の下の地蔵堂
IMG_6510.JPG

大師堂にて読経。
IMG_6511.JPG

男坂の下に「弘法の霊水」という井戸があり、飲ませていただきました。
IMG_6509.JPG

井戸の前にあった、これはなんだろう。。。
IMG_6508.JPG

納経所
IMG_6514.JPG

いただいたご朱印です。
IMG_0022.jpg

このような案内をあちこちでみかけます。
IMG_6521.JPG
小さい看板なのですが、とても目立ちます。
歩き遍路の皆様には、きっと心強い味方なんでしょうね(^-^)

この記事へのコメント