仏像の森!三十三間堂

豊国神社からは、振り出しに戻る感じで
智積院のすぐ近く、蓮華王院 三十三間堂へ。
こちらも駐車場は無料。
IMG_1050.JPG
向かいの博物館同様、すごい人気です!
修学旅行生らしき団体もたくさん。
私は5年ぶりの参拝です(前回の日記はコチラ)。

こんな近代的な玄関で靴を脱ぎ、本堂へと進みます。
IMG_1049.JPG

IMG_1047.JPG

本堂に一歩足を踏み入れると、もう圧巻!!
ほぼ等身大の十一面千手千眼観音様が、
左右に50列ずつ、10段・・・1000体(重文)おられます!!
まさに仏像の森(〃▽〃)
最前列には、風神・雷神と、二十八部衆(全て国宝)。
私は大弁功徳天様(吉祥天)と、帝釈天様が好き~♡♡♡

中央には、丈六(像高335cm)の座像・十一面千手千眼観音様(国宝)。
運慶の長男・湛慶(たんけい)が82歳の時の造像です。

千体のうち、124体はお寺が創建された平安時代の作品ですが
その他は火事により焼失してしまったので、鎌倉時代に16年かけて再興されたそうで
運慶や快慶の名前もありました。

いつまでも見ていたい気持ちになりました。。。

本堂の裏側は、通し矢の射場となっていて、毎年お正月に弓道の大会が行われます。
IMG_1033.JPG

稲荷社
IMG_1029.JPG

鐘楼
IMG_1035.JPG

手水舎
IMG_1039.JPG
「夜泣泉」といわれ、夜泣きに効果があるといわれています(飲用不可)。

池泉
IMG_1042.JPG

いただいたご朱印と
IMG_0002.jpg

思わず買ってしまった仏像本(500円)です。
IMG_0005.jpg

本日の歩数 8,730歩・歩いた距離 5.9km・上った階数 7階

この記事へのコメント