四国八十八ヶ所・第14番札所 常楽寺

本日7ヶ寺目は、またまた国分町にある第14番札所・盛寿山 延命院 常楽寺へ。

駐車場から境内に入ると、大きな黒猫が出迎えてくれました。
IMG_7016.JPG

仁王門はなく、石柱門から入り直します。
IMG_7048.JPG
写真は、境内側から見た石柱門。
大きな銀杏の木が、黄金に輝いていました。

手水舎
IMG_7024.JPG
手拭いをかけてあるところが、かなり実用的な形です!(木製)

鐘楼で鐘を撞きました。
IMG_7046.JPG

このあたりは断層が剥き出しとなった自然の岩盤。
その形状から「流水岩の庭」といわれています。
IMG_7031.JPG

左に見えるのが本堂、右が大師堂です。
IMG_7040.JPG

本堂にて読経。
IMG_7047.JPG
ご本尊は、四国霊場では唯一の弥勒菩薩様で、遠目に小さなご本尊様が拝顔できました。
ご真言は「おん まか きゃろにきゃ そわか」です。

次は大師堂でも読経。
IMG_7035.JPG

納経所。
IMG_7042.JPG

私がご朱印をいただいているあいだ、子猫とたわむれる相方(*´艸`*)
IMG_7044.JPG

いただいたご朱印です。
14.常楽寺.jpg

駐車場に戻ると、納経所の裏あたりに、猫がたくさんいました!
IMG_7050.JPG

まろ眉がかわい~い♡
IMG_7052.JPG

椿もきれいでした。
IMG_7055.JPG

この記事へのコメント