木彫りの彫刻が素晴らしすぎる瑞泉寺

富山市から南砺市(なんとし)に移動し、杉谷山 井波別院 瑞泉寺へ。
山門は、左右に山廊を持つ三間三戸、二層二階の入母屋造本瓦葺きで総欅 造り。
IMG_3674.JPG

IMG_3758.JPG

木彫りの街とは聞いていましたが、素晴らしい彫刻に見惚れてしまいました。
IMG_3677.JPG

IMG_3759.JPG

境内の内側から見た山門。
手前の小さな建物は、拝観受付(拝観料は300円)です。
IMG_3700.JPG

拝観受付に貼られていた写真・・・
IMG_3683.JPG
山門の2階には、釈迦如来・弥勒菩薩・阿難尊者が安置され、天井には天女が描かれているそうです。
7月に一般公開があると仰ってました。

山門を入ったところには、お釈迦様が祀られていて、甘茶をかけることができました。
IMG_3682.JPG
私は小学校の頃、近所のお寺の「日曜学校」に通っていて、お釈迦様に甘茶をかけるのは
お花まつりの4月8日のお誕生日だけだと思っていたので、驚きました。

鐘楼は撞けませんでしたが、こちらも素晴らしい建築。
IMG_3692.JPG

手水場
IMG_3698.JPG

本堂へ。 手前の藤棚がめーっちゃキレイです。
IMG_3700.JPG
1762年の大火後、1886年に再建されたもの。
畳の数はなんと450畳、木造建築物としては、全国で4番目の大きさだそうです。
1.東本願寺(京都府)御影堂 2891.98㎡
2.東大寺(奈良県)大仏殿 2877.86㎡
3.西本願寺(京都府)御影堂 2167.06㎡
4.瑞泉寺(富山県)本堂 1978㎡
5.三十三間堂(京都府)本堂 1942.54㎡

本堂向拝の手挟み
IMG_3705.JPG

これも木鼻というのでしょうか。龍がイキイキしています。
IMG_3707.JPG

めっちゃ気持ちのいいお寺です。
IMG_3708.JPG
本堂には、阿弥陀如来様が安置されていました。

回廊でつながっている太子堂へ。
IMG_3711.JPG

この鐘が、いい音なんです♡
IMG_3737.JPG

消火栓と、その案内
IMG_3714.JPG
このお寺、このような案内が、全て木彫りなんです!
撮影禁止とか禁煙、トイレ・お堂の案内など。

太子堂
IMG_3747.JPG
聖徳太子様はお厨子の中におられ、拝顔できませんでした。
手前の小さな厨子には、聖徳太子様2歳像が祀られ、こちらは扉が開かれておりました。
色白のきれいな御姿。

太子堂の彫刻も素晴らしかったです。
側面の蟇股(牡丹に獅子)
IMG_3716.JPG

手挟み
IMG_3724.JPG

こちらも広々として、いいですねー!
IMG_3733.JPG

宝物館へ。
IMG_3728.JPG

IMG_3729.JPG

絹本着色聖徳太子絵伝(全8幅のうち7幅目・8幅目が展示されていました)
聖徳太子の晩年~お亡くなりになられるまでの絵伝。
つい最近、橘寺ではご出生から10歳までの絵伝を拝見したので、これも何かのご縁!?

後小松天皇廟前のツツジ
IMG_3694.JPG

式台門
IMG_3760.JPG

いただいたご朱印
IMG_20180505_0003.jpg

井波町の町並み
IMG_3767.JPG

バス停の看板や
IMG_3768.JPG

電話ボックスも木彫り♡
IMG_3771.JPG

この記事へのコメント