運慶作の仁王像がおわす多禰寺

舞鶴市の大浦半島にある、1300年の歴史を持つ京都北部最古のお寺、西国薬師四十九霊場第30番札所・醫王山 多禰寺(たねじ)へ。
舞鶴平湾に架かる美しい白い斜張橋「舞鶴クレインブリッジ」を渡っていきます♪
IMG_1429.JPG


山門
IMG_1435.JPG

鐘楼門というより、山門にそのまま梵鐘が釣り下がっています。
IMG_1434.JPG
「冥加料一打100円」と書かれているので、100円を納めて撞きました。

金剛力士像は、写真が飾られていました(現物は宝物館)
IMG_1433.JPG

山門を内側から。
IMG_1436.JPG

境内図
IMG_1431.JPG

手水場
IMG_1438.JPG

IMG_1437.JPG

参道右手に弁天社
IMG_1440.JPG

左手に桃山時代の古庭園
IMG_1463.JPG

石段を上ると、まず左側に受付があり、拝観料@100円を。
本堂(金堂)
IMG_1442.JPG
あいにく中は見えず。
ご本尊は秘仏の薬師瑠璃光如来様。
日光・月光菩薩、十二神将(12体のうち4体は盗難されて8体のみ)、不動明王、毘沙門天が祀られているそうです。
IMG_1443.JPG

IMG_1446.JPG

IMG_1451.JPG

本堂を別の角度から。
IMG_1458.JPG

こんな小さな石塔のようなものがたくさん
IMG_1459.JPG

地蔵堂
IMG_1452.JPG

熊野権現社
IMG_1455.JPG

稲荷明神社
IMG_1454.JPG

鎮守の御劔大神
IMG_1457.JPG

仁王殿(宝物館)@500円へ。
IMG_1460.JPG

左右に運慶作といわれる高さ4mの阿形と吽形の仁王像(重文)。
圧倒されます!
すぐ近くで足元まで見ることができました。
少し内側に曲がった親指と小指や、浮き出た血管などとてもリアルです。
足元にはかわいい狛犬も。

普賢菩薩様(平安時代)も素晴らしい。
像高は約30センチ。
象の上の蓮華座に乗って、合掌されています。
不動明王様、大日如来様も祀られていました。

いただいた御朱印です。
IMG_20181202_0001.jpg

この記事へのコメント