四国八十八ヶ所(二)・第29番札所 国分寺

一泊で四国八十八ヶ所の29番・34番~43番と、四国別格二十霊場の5・6番札所の 計13ヶ寺に行ってまいりました。
IMG_20190124_0001.jpg

4時半過ぎに家を出ました。
日の出時刻は5時7分なので、かなり明るい。
明石海峡大橋を渡る頃には、朝日が昇ってきて、橋が薄いオレンジ色に染まっています(〃▽〃)
IMG_3960.JPG

高知県南国市の土佐国分寺こと、第29番札所・摩尼山 宝蔵院 国分寺へ。
前回の参拝は、2017年11月です。

仁王門
IMG_7444.JPG

IMG_7446-horz.jpg

手水場
IMG_7449.JPG
近づくと、水が自動的に出てきました。

鐘楼(撞けません)
IMG_7450.JPG

柿茸きの本堂・金堂(重文)へ。
IMG_7488.JPG

木鼻は龍? 獅子? 
IMG_7460.JPG
 
ご本尊は、千手観音菩薩様なので、ご真言は「おん ばざら たらま きりく」
2体の薬師如来様(重文)も祀られており、9時から16時のあいだは本堂内の拝観ができるそうです。
まだ8時・・・早すぎました (lll-ω-)ズーン
IMG_7478.JPG

大師堂
IMG_7461.JPG
昭和35年の修理で、屋根は柿葺きから銅板葺きになったそうです。
内陣をのぞくと、金色に光る厨子の上部が見えました。

IMG_7463.JPG

IMG_7466.JPG

開山堂
IMG_7477.JPG
行基菩薩様が祀られています。

酒断地蔵尊
IMG_7469.JPG
お酒、断ちたくはないのですが、もう少し減らせるといいかな(笑)

中には立派な厨子が。
IMG_7470.JPG

この門の向こう側に、光明殿と客殿と納経所があります。
IMG_7456.JPG

庭園の奥に、光明殿(回向堂・祈願堂)
IMG_7485.JPG
外陣に入ることができ、ご本尊の阿弥陀如来様を拝ませていただきました。

納経所では、お寺のパンフレット@100円で購入できました。
四国のお寺は、パンフレットのないところがほとんどなので、貴重です♪

お接待のコーヒーをいただきました。ありがとうございます!!
IMG_7482.JPG

相方がいただいた御朱印と
IMG_20190505_0005.jpg

私がいただいた重ね印です。
IMG_20190506_0002.jpg

いつもの御影と、もう一枚・・・お大師様の御影を下さいました!
IMG_20190505_0024.jpg
お大師さまの御影と、お寺のご詠歌が書かれています。

『賜弘法大師号1100年記念事業』(お大師さまがお大師さまになられて1100年)の記念のご詠歌御影。
IMG_20190505_0025.jpg
2019年5月1日~2021年12月31日まで配布されるそうです。

弘法大師様は774年に御生まれになられたので、2023年に生誕1250年となるのですが、
922年に大師号を賜ったということで、賜弘法大師号1100年記念なのだそうです。
うーん。今年の1月から配布して欲しかった(笑)

この記事へのコメント