四国八十八ヶ所(二)・第80番札所 國分寺

香川県高松市の第80番札所・白牛山 千手院 國分寺へ。
前回の参拝は、2018年2月です。

IMG_2087.JPG

寺伝では湛慶(運慶の子)の作と伝えられる仁王像
IMG_2089-tile.jpg

境内図(見えない・・・)
IMG_2095.JPG

千体地蔵堂
IMG_2092.JPG

北向地蔵尊
IMG_2093.JPG

七重塔礎石
IMG_2094.JPG

鐘楼(一打@100円)
IMG_2100.JPG
梵鐘は国の重要文化財です。

閻魔堂と、お迎え弁財天さん
IMG_2098.JPG

金堂礎石
IMG_2101.JPG

手水場
IMG_2105.JPG

本堂(重文)
IMG_2104.JPG

IMG_2108.JPG
格子の間から、内陣を見ることができます。
がらんとした印象の本堂内、奥の中央に大きな厨子があり、絶対秘仏の御本尊・千手観音様(重文)が祀られています。
丈六(高さ5.7m)の千手観音様は、60年に一度の御開帳で、次回は2040年。
お前立の千手観音様と、不動明王様・弘法大師様が拝顔できました。

七福神
IMG_2109.JPG

春日明神
IMG_2110.JPG

良縁社
IMG_2114.JPG

願かけ不動明王像と成満大師像
IMG_2115.JPG

稚児大師像と仏足石
IMG_2117.JPG

中門
IMG_2116.JPG

大師堂
IMG_2122.JPG

納経所が大師堂の礼拝殿になっています。
IMG_2120.JPG

大師堂の扉が開かれ、礼拝殿に結縁の綱がつながっています。
IMG_2124.JPG
大師堂は半地下構造の三階建てで、千体地蔵さんと地蔵菩薩様を祀った初層に入ることができました。

IMG_2118.JPG

IMG_2119.JPG

修行大師像
IMG_2125.JPG

願掛大師像
IMG_2126.JPG

國分寺では、1200年前に弘法大師様が造られ、焼失したとされる大日如来様を再現することに取り組んでおられます。
約5年かけて、台座と光背部分がほぼ完成し、大日如来様の製作に入られたとのことで、
お寺のHP(コチラ)でその様子を垣間見ることができます。
彫刻家の大森 暁生氏が東京の工房で作成をされており、
完成した大日如来様は、元は毘沙門堂だったお堂に祀られるそうです。
IMG_2130.JPG

相方がいただいた御朱印と
IMG_20190922_0017.jpg

私がいただいた重ね印と
IMG_20190922_0006-2.jpg

購入したプスプスは、高松城です。
IMG_20190922_0035-5.jpg