ワクチン接種の副反応

新型コロナウィルスのワクチン、職域接種にて『COVID-19ワクチンモデルナ筋注』の2回接種が終了しました。

1回目は7月15日。
接種後、会場にて15分待機中、一瞬 立ちくらみのようなクラッとした感じがありましたが、あとは変わりなし。
翌日は左腕が赤く腫れましたが、発熱や頭痛等はなく、通常通り仕事もできました。
1週間たってから、再び接種した腕が熱を持って腫れましたが、それも数日でおさまりました。

2回目は8月13日。
朝の9時半に接種し、そのまま職場に出勤。
仕事を終え帰宅後は、いつもどおりにビールを飲んで早めの就寝。
日付けが変わったころ(接種してから15時間後)、寒さで目が覚め、体温を測ると38.6度 Σ(゚д゚lll)ガーン
1250.JPG

接種会場でいただいたカロナール錠(アセトアミノフェン)を1錠服用し、スポーツドリンクを飲んで再び就寝。
IMG_2844.JPG

あまり眠れず、1時間おきに体温を測ると、37.8度までしか熱が下がらない。
2日目の朝、再び38度以上になったので、カロナール錠を服用するが、やはり37度以下にはならない。
お昼になり、熱が38.6度まで上がったので、カロナール錠服用。
夜、まだ38度の熱が続いていたので、注意書きに「1日に2回まで」と書かれていたけれど、本日3回目のカロナール錠服用。
10ヶ月ぶりの休肝日となり、とてもよく眠れました(笑)

症状は発熱と頭の重さと、とにかく身体がだるいこと。
薬が効いている間も、座っているのが辛く、常に横になってテレビを見たり読書をしたり。
食欲は変わらず、相方が買ってきてくれたお弁当などは美味しく食べられました(感謝!)。

そして翌朝、ようやく平熱に戻り、生き返ったような気分(〃▽〃)

腕は、まさしく「モデルナアーム」
IMG_2842.JPG
保冷剤で冷やしまくり、翌日には腫れがマシになりました。
1週間たつ今は、うっすらと赤くなったところが痒い(^_^;)

ワクチンの副反応、若い女性に多いと聞いて、油断しておりました(ノ∀`*)ペチョン
これでしっかり免疫ができていることを祈ります。

この記事へのコメント