丹波篠山もみじ三山・高蔵寺

兵庫県丹波篠山市、宝橋山 高蔵寺(こうぞうじ) 
宗派:天台宗 創建:孝徳天皇大化2年(646年) 開基:法道仙人

山門
IMG_0114.JPG

IMG_0115.JPG

IMG_0117-horz.jpg

山門脇に、いぼとり地蔵
IMG_0118.JPG

六地蔵さん
IMG_0119.JPG

山門からの参道は、春は桜、夏は紫陽花、秋は紅葉、冬は椿が彩るそうです。

庫裡にて、入山料@300円を納め、尋ねてみると・・・
IMG_0121.JPG
阿弥陀堂の内拝が可能とのことで、案内していただきました。

阿弥陀堂
IMG_0123.JPG

IMG_0125.JPG

2001年に建立された新しいお堂です。
金色に輝く阿弥陀如来坐像も新しい仏像かと思いきや、こちらは以前から祀られていたのを磨いてもらったらピカピカになって、驚かれたと仰っていました。 
新・丹波七福神の琵琶をつま弾く弁財天立像が外陣に安置されています。

やすらぎ観音像
IMG_0150.JPG

本堂へと向かう参道
IMG_0128.JPG

橋を渡ると
IMG_0130.JPG

観音名水
IMG_0131.JPG

お不動さん
IMG_0149.JPG

石段を上ると、鐘楼
IMG_0141.JPG

本堂
IMG_0135.JPG

IMG_0139.JPG

ガラス越しに外陣の様子が拝見できました。
賓頭盧さんが祀られています。
格子戸に遮られ、内陣は見えませんが、宮殿に秘仏のご本尊・十一面観音様が安置され、33年に一度、御開帳されるそうです。
脇侍は龍王権現と雨法童子。

IMG_0138.JPG

文殊堂
IMG_0140.JPG

格子戸のガラス越しに、内陣を拝見すると
中央に大きな宝冠をつけた蓮台に座る文殊菩薩坐像、向かって左側の厨子内に小さな弁財天坐像、右側に元三慈恵大師が祀られているのがぼんやりと拝顔できました。

小宮社
IMG_0148.JPG

若宮・金比羅宮・天満宮(天神さん)・弁財天が祀られています。
さきほどの大國寺と同様、こちらも天神さんは神像です。
弁財天さんは六臂の坐像。

小宮社から見た本堂
IMG_0146.JPG
名残の紅葉が。

いただいた御朱印です。
IMG_20211205_0009.jpg

この記事へのコメント