国宝の薬師如来像御開帳・獅子窟寺

大阪府交野市の、普見山 獅子窟寺(ししくつじ)
宗派:高野山真言宗 創建:不詳 開山:役行者 開基:行基

京阪電車の河内森駅から歩き、住宅街が途切れたところから、山に入っていきます。
IMG_0920.JPG

お地蔵さんを囲むように、寺標『獅子窟律寺』と、『六丁』の石塔
IMG_0921.JPG
1丁は約110mだから、660mぐらいかな?

いきなり急坂が始まります。
IMG_0922.JPG

恐らく『五丁』かと。
IMG_0926.JPG

登り始めて約10分、駐車場を発見!!
IMG_0935.JPG
って・・・ここまで登って来られる車があるのかどうか、激しく疑問を感じました(笑)

仁王門跡
IMG_0938.JPG

さらにまた急勾配の坂を上り(写真では伝わらない)
IMG_0940.JPG

寺標のところから17分で本堂前に到着。
IMG_0941.JPG

IMG_0942.JPG
気温は5度ぐらいでしたが、登り坂がきつかったので汗ばんでいました。

調べた資料には、河内森駅より徒歩40分と書かれていましたが、途中で天田神社も参拝しつつ、27分で到着d(-ω☆) グッ!!

本堂
IMG_0944.JPG

IMG_0945.JPG

外陣に大きな仁王像が向かい合うように安置されています。
内陣ははっきりとは見えませんが、
奥の左側から、阿弥陀如来坐像、小さな釈迦如来立像、大日如来坐像が祀られ、
手前には小さな不動明王立像が2躯と、弘法大師様が祀られていました。

なで石
IMG_0947.JPG

地蔵堂
IMG_0950.JPG

天福岩(大黒石)
IMG_0952.JPG

お薬師様が安置されている収蔵庫を目指します。
IMG_0954.JPG

収蔵庫
IMG_0955.JPG

毎年1月の1日~3日まで、自由に拝観させていただくことができます。
御本尊の薬師如来坐像(国宝)は、行基菩薩作と言われる榧の一本刻りで、像高は92cm。
光背には9体の如来像。
右手は胸前に上げた施無畏印、薬壺を持つ左手は胸前まで上げておられます。
脇侍の日光・月光菩薩立像と、小さな十二神将像もきれいに揃っています。

トイレの横から、交野市内が一望できました。
IMG_0959.JPG

境内にはたくさんの巨石が。
IMG_0963.JPG

IMG_0966.JPG

大日如来様の御真言が梵字で刻まれています。
IMG_0964.JPG

如意輪観音像
IMG_0967.JPG

IMG_0968.JPG

IMG_0971.JPG

仁王門跡まで下り、『お大師さんの水』へ。
IMG_0975.JPG

さらに少しだけ下ると、水飲み場がありました。
IMG_0978.JPG

仁王門跡まで戻り、来た道を下っていきましたが・・・
傾斜がきつすぎて、翌日はスネが痛かったです(^_^;)
河内森駅に到着したのは、出発から約80分後でした!

いただいた御朱印と
IMG_20220103_0001.jpg

入浴剤です(〃▽〃)
IMG_4222.JPG

この記事へのコメント