アンコン大阪大会

IMG_7027.JPG 第34回大阪府アンサンブルコンテストを観に行きました。
楽団代表、フルートチームの応援。
貴重品を預かって、客席で拝見させていただきました。
とっても素敵なアンサンブル揺れるハート

曲は、4本のフルートのための組曲『フルーツパフェ』
聴いていると自然に身体が揺れてくるぅぅぅ♪
制限時間が5分しかないので、第2楽章がカットされていましたが、第1楽章のフルーツ・パフェは、いきなり難しそうな細かい動き、
第3楽章のチョコレート・ダモーレは、ゆったりと酔わせていただき、第4楽章のジェラート・コン・カフェは、スイング調で楽しませていただきました。
ダイナミクスもはっきり出ていて、音色はゴージャスぴかぴか(新しい)
こんなすばらしい演奏をされる方々と、同じ楽団で吹かせてもらってるんだなぁ~って、つくづく幸せをかみしめつつ、我が身を恥じ入りましたよ。

結果発表をみていると、サックスのアンサンブルが強かったです。
やはりソプラノ・アルト・テナー・バリトンが揃うと、曲の完成度が高く感じられるからでしょうか。。。
とにかくめっちゃハイレベルのアンコンでした。

そうそう、入場前に
ロビーで昨日の中学生の部のDVDが放映されていて、つい見入ってしまいました。
市岡中学校の『カルメン』は、本当に素晴らしくて、思わずDVDに拍手しそうになりました(σ・ω・)σYO!!!

3月には、団内アンサンブル発表会があります。
どうか、3月16日のコーラス発表と重なりませんように。。。

この記事へのコメント

  • 団内アンサンブル発表会があるなんて、パート内の団結力が高まるし[Em86]、きっとレベルアップ[Em145]もできるんでしょうね。いいなぁ・・・。[Em139]
    2007年12月24日 16:14
  • のりぽん

    智さん>
    去年は入団してすぐだったので、わけがわからないまま、終わってしまった団内アンサンブル発表会。
    今年は、頑張りたいと思います!!
    でも・・・コーラスと重なってしまったら、3月だけはコーラスを優先しないといけないので、重ならないように祈ってます♪
    2007年12月24日 23:17

この記事へのトラックバック