前にすすめるかも。

今日はサックスのレッスンでした。

まずは、スケールから。
今までは、この段階ですぐにストップがかかり
構えや息の入れ方など、最初に戻っていたんですが
今日は12スケールを吹くところまでいきました!!
ようやく構え方が落ち着き、思ったように息が管に入るようになってきたのかなぁ。
指も気をつけていたので、あまりバタバタすることもなく。

オクタープの跳躍では、シとシ♭でつまづきました。

「ラクール」の5番をやりましたが
なぜでしょうか、曲になったとたん、吹き方が変わってしまいます。
基礎練習と同じような吹き方をしないと、ダメですね。
たぶん強弱記号のpが、気になってしまうのです。
クレッシェンドの始まりを、小さく吹かなくちゃって、こわごわ出してしまうんです。

pだからって、小さく吹くんじゃなく
キラキラした感じで、丁寧に少し細く・・・
そんな風に吹けるようになりたいです♪

来週の日曜日は、先生の演奏会です。
とてもとても楽しみですぴかぴか(新しい)

金柑酒.JPG昨日に引き続き、果実酒作りです。
かなり時期は遅れてますが、うちの玄関になっている金柑の実を、
今年は麦焼酎で、シンプルに漬けてみました。

この記事へのコメント

  • sora

    祝、前進!よかったですね~!(^^[Em87]
    でも気をゆるすことなかれ、です。[Em146]

    pで吹き方が変わる・・・よくわかりますね。
    pのロングトーンやってみます?超ムズいですよ。私がいつも意識して課題にしてるのは、遠くまで響くピアニシモ。イメージですけどね。[Em140]
    2008年05月29日 00:35
  • のりたま

    soraさん>
    はいっ。
    なんせサックスは、日替わりなので(笑)

    家では、pでロングトーンをやってますが、
    こもったり、音が途切れます。
    『遠くまで響くピアニシモ』
    心に刻ませてもらいました!!
    2008年05月29日 22:15

この記事へのトラックバック