河内音頭発祥の地・常光寺

大阪府八尾市 おおさか十三仏めぐり第5番札所、八尾地蔵尊こと初日山 常光寺へ。 宗派:臨済宗南禅寺派 創建:745年(天平17年) 開基:行基菩薩  駐車場はお寺の少し手前にありました。 『大坂夏の陣古戦場 常光禅寺』の文字がある石柱 三門 三門の前は斜めの参道になっており、ブロック塀などに阻まれて、正面からの写真が撮れません。 iPhone11の広角モー…

続きを読む

河内の総鎮守・恩智神社

大阪府八尾市の、恩智神社(おんじじんじゃ)へ。 創建は古墳時代の雄略天皇年間(470年頃)と伝えられ、河内の国の御守護のためにお祀りされた神社です。     山麓に鳥居があります。 500mほど進むと、神社へと続く131段の石段がありますが・・・ さらに上にある駐車場に車を停め、兎龍門から入りました。 灯篭の上に、兎と龍 境内図 閼伽井戸…

続きを読む

清和源氏発祥の地・多田神社

兵庫県川西市の、多田神社へ。 創建:天禄元年(970)  元は「多田院」や「鷹尾山 法華三昧寺」「多田大権現」と呼ばれる天台宗のち真言律宗の寺院でしたが、 明治の神仏分離令により、多田神社になりました 大鳥居 赤い橋 西門前の駐車場@300円に停め、そこからは入らず、南大門の方へ向かいます。 南大門 扁額には「多田大権現」 提灯には源氏の笹竜…

続きを読む

ツキノワグマに会える寺・高代寺

大阪府豊能町の、七寶山 高代寺(こうだいじ)へ。 宗派:真言宗御室派 空海が草庵を建てたのが始まりとされ、源満仲公が父の菩提を弔うために建立されました。 車1台がギリギリ通れる道を進んでいきます。 対向車が来ないかと不安でしたが、帰りは別の道を下るように案内があったので、一方通行になっていたのでした。 空海がみつけたとされる「閼伽井の御神泉」 駐車場@500円に車…

続きを読む

能勢の妙見さん・能勢妙見山

大阪府能勢町の北極星信仰の聖地、無漏山 眞如寺 境外仏堂 能勢妙見山へ。 宗派:日蓮宗  神仏習合の名残がたくさん残っているお寺です。 府道4号と605号がぶつかるところに、一つ目の鳥居があります。 2kmほど進むと、広大な妙見山上駐車場@500円に到着。 下界の桜はほぼ葉桜になっていますが、こちらの枝垂れ桜はまだ満開です。 境内図 鳥居には「妙見大菩薩…

続きを読む

バイク寺・本瀧寺

大阪府能勢町の、能勢妙見山 本瀧寺(ほんたきじ)へ。 宗派:妙見宗総本山 開基:野間日照上人  奈良時代に行基菩薩によって開かれ、真言宗→日蓮宗→天台宗→妙見宗と変遷されてきました。 参道入口の、大鳥居 さらに車で3分ほど進むと、妙見廟(納骨堂) その前が駐車場です。 二つ目の鳥居 境内図 石段を登ります。 石段の右側に、本坊(大講堂…

続きを読む

真盛上人御本廟地・西蓮寺

三重県伊賀市の、医王山 無量寿院 西蓮寺(さいれんじ)へ。 宗派:天台真盛宗 創建:延暦24年(805年) 開基:真盛上人 雨が降ってきました。 石段の手前に、六地蔵さん 山門 扉には、三羽雀紋 本堂側から見た山門 本堂 外陣に入らせていただきました。 御本尊は阿弥陀如来坐像で、脇侍の勢至・観音…

続きを読む

伊賀市の古刹・常福寺

三重県伊賀市の、江寄山 明王院 常福寺へ。 宗旨:真言宗豊山派 創建:養老六年(722年) 開基:徳道上人 山門 手水場 鐘楼 梵字の手形がある石碑に、弘法大師様の『鐘知識勧唱文』が刻まれています。 「一打鐘聲 當願衆生 脱三界苦 得見菩提」 本堂 外陣を見上げると、鳳凰飛翔像 以前は向拝に…

続きを読む

快慶作の盧舎那仏・新大佛寺

三重県伊賀市の東大寺伊賀別所、五宝山 新大佛寺へ。 宗派:真言宗智山派 創建:1202年 開基:源頼朝   大門 境内図 鐘楼堂 五輪塔 寺務所にて拝観料@300円を納め、新大仏殿(宝蔵庫)へ案内していただきました。 1階に石造基壇(石製台座) 2階に、ご本尊で丈六の盧舎那仏座像(重文)。 頭部内面に快慶の銘があり、体部…

続きを読む

御朱印は大利益!満願滝弁財天

大阪府和泉市の施福寺参道にあります、満願滝弁財天へ。 赤い鳥居があって、神社かな?と思いますが、金峯山修験本宗のお寺です。 手水場 龍の隣で穏やかに微笑んでいるのは、お大師様? 本堂 弁財天・毘沙門天・護法魔王尊が祀られています。 稲荷大明神 役行者堂 満願滝 落差50mの滝の途中に、愛染不動明王様が祀られてい…

続きを読む

たのもしの宮・粉河産土神社

和歌山県紀の川市、粉河寺の境内北側に鎮座する粉河産土神社(こかわうぶすなじんじゃ)へ。 神仏分離までは、粉河寺の鎮守社でした。 粉河寺の本堂と千手堂のあいだに、粉河産土神社へ上がって行く石段があります。 それほど広い敷地ではありませんが、たくさんの神様が祀られています。 手作り感満載の、とても親切な案内図をいただきました。 境内の西に、大神社と須佐神社があり…

続きを読む

玄賓庵にてお大師様の写真!?

奈良県桜井市の、玄賓庵(げんぴあん)へ。 大神神社から檜原神社に向かう「山の辺の道」の途中にある、真言宗醍醐派のお寺です。 玄賓庵は、謡曲「三輪」の舞台として知られています。 玄賓(僧)の元に、毎日 供物と水をもって来る女がいました。 ある日、玄賓に衣を一枚欲しいと請います。 玄賓が衣を授けると、女は三輪山の山もと近い所に住んでいるので来てくださいと告げて姿を消…

続きを読む

日本最古の神社・大神神社

奈良県桜井市の、大神神社(おおみわじんじゃ)へ。 三輪山をご神体とする、とても広大な日本最古の神社です。 大鳥居 車で通行しながら撮影。 無料のとても広い駐車場がありますが、ほぼ満車に近い状態でした。 境内図 自動車お祓い所 二の鳥居 コロナ対策の手水場 一定距離ごとに、樋のような部分から水が出ています。 祓戸社 …

続きを読む

美作国・木山神社(奥宮・里宮)

岡山県真庭市の、木山神社へ。 木山寺に隣接している奥宮から参拝しました。 随神門 かなり石段を下らないといけなかったので、上から見下ろすだけにしました(ノ∀`*)ペチョン 門には室町時代の作の随神像が祀られているそうです。  本殿には、牛頭天王が祀られています。 牛さんでしょうか。。。 奥宮から里宮までは車で7分ほど。…

続きを読む

花の山寺・普門寺

岡山県真庭市の美作八十八ヵ所霊場第28番、笠場山 福聚院 普門寺へ。 宗派:高野山真言宗 開基:弘法大師 創建:816年 御本尊:聖観音菩薩 表門 仁王門 内側から 仁王門は鐘楼門です。 本堂 内陣の様子は全く見えませんが、御本尊は秘仏の聖観音菩薩様です。 33年に一度の御開帳で、前回は2015年でした。 …

続きを読む

厄除け総本山・由加神社本宮

岡山県倉敷市の、由加神社本宮(ゆがじんじゃほんぐう)へ。 創建は733年。 蓮台寺と一体となった神仏習合の山でしたが、明治時代に神仏分離し、単立神社となりました。 現在は、蓮台寺の境内の中に、由加神社本宮が存在しています。 江戸時代から『ゆがさん・こんぴらさん両参り』と云われ、由加神社本宮と金刀比羅宮の両社をお参りすれば、ご利益が沢山頂けるという『両参り』の風習があるそうです。 私…

続きを読む

豊原北島神社(瀬戸内市)

岡山県瀬戸内市の餘慶寺に隣接している、豊原北島神社へ。 手水場 拝殿 本殿 応神天皇、神功皇后、比咩大神が祀られています。 東揺拝所 気比神社 天神社 稲荷社 書置きの御朱印をいただきました。

続きを読む

勝運の神様・太郎坊宮

滋賀県東近江市の、太郎坊宮こと阿賀神社(あがじんじゃ)へ。 一の鳥居 二の鳥居の左側に見える、山の中腹にある建物の方へ向かいます。 看板の写真を拝借。大きな建物の上に、いくつかの社が見えますね。 阿賀神社の創建は西暦500年代といわれ、のちに最澄が建立した成願寺と神仏習合していました。 神仏分離後は、成願寺の奥之院が阿賀神社の本殿になったそうです。 徒歩で…

続きを読む

茅葺屋根の本堂は工事中・瓦屋禅寺

滋賀県東近江市の、近江西国三十三所霊場第18番札所・石崎山 瓦屋禅寺へ。 宗派:臨済宗妙心寺派 表参道からは1250段余の石の道を登りますが、車ならすぐ近くまで行けますd(-ω☆) グッ!! 駐車場に「撫で撫で一休さん」 参道の不動池の向こう側に、不動明王像 閻魔堂 稲荷社 般若岩 手水場 鬼子母神像が…

続きを読む

馬の寺・石馬寺と六所神社

滋賀県東近江市の、近江湖東二十七名刹第16番・琵琶湖百八霊場第69番・湖国十一面観音菩薩霊場第9番札所、御都繖山 石馬寺(いしばじ)へ。 宗派::臨済宗妙心寺派 月曜日は休観(祝日の場合は翌日が休観)  西暦594年、聖徳太子の建立と伝えられています。 境内は自由・宝物殿拝観料@500円 寺標から車で3分ほど進むと 山門跡 かんのん坂の苔むした、乱れ石積み…

続きを読む