女人高野・神宮寺(丹生大師)

三重県多気町の、西国四十九薬師霊場第35番札所・丹生山 神宮寺 成就院へ。 宗派:真言宗山階派 創建:宝亀5年(774年) 開山:勤操大徳(弘法大師の師匠) 仁王門の手前に、太子堂 仁王門 2019年2月に参拝したときは、修復工事中でしたが、美しく蘇っていました! 正面に金剛力士像 内側に持国天と多聞天 修復落慶記念の鯱 弁天社…

続きを読む

源平ゆかりの名刹・須磨寺

兵庫県神戸市須磨区にあります新西国三十三所第24番・役行者霊蹟札所・摂津国八十八所第88番札所、須磨寺こと上野山 福祥寺へ。 宗派:真言宗須磨寺派(大本山) 創建:仁和2年(886年) 開山:聞鏡上人 龍華橋 仁王門 境内図 弘法岩五鈷水 千手観音像が祀られています。 参道の向かって右側に、貞照寺と蓮生院、左側に櫻…

続きを読む

西国愛染結願・正覚院

神戸市須磨区にある、西国愛染十七霊場第6番札所・須磨寺塔頭 正覚院(しょうかくいん) 宗派:真言宗須磨寺派 開山:聞鏡上人 創建:仁和二年(886) 須磨寺の仁王門前の龍華橋を渡ったところにあります。 石柱門前の水子地蔵尊。手水場? 本堂 向拝かと思ったところは、実は外陣で、内陣の様子がよく見えるように壁を取り払ったのだとか! なので、靴を履いたまま見…

続きを読む

宮本武蔵ゆかりの寺・大聖寺

岡山県美作市の、西国愛染十七霊場第7番・山陽花の寺二十四ヶ寺第十三番札所・恵龍山 大聖寺(だいしょうじ)へ。 宗派:真言宗大覚寺派 創建:天平10年(738年) 開基:行基 車を停め、参道を歩いていると お出愛花地蔵さんの手前に・・・『熊出没注意』の文字が!Σ(゚д゚lll)ガーン あじさい園と多宝塔のあたりは、熊の影響で近づけません。 修行大師像 …

続きを読む

仰木の名刹・覚性律庵

滋賀県大津市仰木の、西国愛染十七霊場第9番札所・覚性律庵(かくしょうりつあん) 宗派:天台宗 開山:得善近住 創建:享保元年(1716) 石段の途中に、地蔵堂 お堂の大きさと比べると、かなり大きな白い地蔵菩薩立像が祀られていてびっくりしました。 ミンミンゼミとツクツクボウシが合唱する中、石段を登っていきます。 洗心寮(待合) 懸け造りの大黒殿 …

続きを読む

日本最大級の愛染明王さま・久修園院

大阪府枚方市の西国愛染十七霊場第12番札所、天王山 木津寺 久修園院(こつじ くしゅうおんいん)へ。 宗派:真言律宗 開山:行基菩薩 創建:霊亀2年(716年) 本山は奈良の西大寺 朝、一度訪れたのですが・・・ 扉が閉まっており、貼られている案内を見ると、「事前予約制」の文字。 書かれている番号に電話をかけてみると、ご住職は奈良の西大寺におられ、 久修園院は…

続きを読む

高野山・増福院

和歌山県高野町の、西国愛染十七霊場第10番札所・増福院へ。 宗派:高野山真言宗 開山: 源賢和尚 創建:平安中期 高野山霊宝館の向かいにあります。 正面は庫裡 向かって右側に、本堂 内陣の様子は全く拝見できません。 御本尊は、天に向かって矢を射る天弓愛染明王様。 本堂の脇にあるお庭 雄峰延命地蔵尊 こちらには宿坊が…

続きを読む

菅原道真誕生の地・菅生寺

奈良県吉野町の龍門寺別院、ぼけよけ二十四地蔵尊霊場・役行者霊蹟札所・大師山 菅生寺(すぎょうじ)へ。 宗派:高野山真言宗 創建:奈良時代 開基:義淵僧正 菅原道真が誕生した地との伝承があります。 山門 境内側から見た山門 手水場 ぼけよけ地蔵尊と干支の守り本尊 本堂 ご本尊の阿弥陀如来座像を拝顔できました。 光背は細い線がたくさん刻ま…

続きを読む

愛染院の瓢竹庵にてお茶を点てるの巻

三重県伊賀市の、西国愛染十七霊場第11番・三重四国八十八ヶ所霊場第31番・伊賀四国八十八ヶ所霊場第78番札所・遍光山 願成寺 愛染院へ。 宗派:真言宗豊山派 創建:建久年間(1185年 - 1199年) 開基:鏡覚阿闍梨 山門 地蔵堂 役行者堂 本堂 御本尊は、秘仏の愛染明王様です。 子安大師像 こちらのお寺は、…

続きを読む

特別御開帳・愛染堂勝鬘院

大阪市天王寺区の四天王寺別院、西国愛染十七霊場第1番、聖徳太子霊跡第29番札所・荒陵山 愛染堂 勝鬘院(しょうまんいん)へ。 宗派:和宗(真言密教勝鬘流根本道場) 創建:西暦593年 開基:聖徳太子 総門 薬医門(赤門) 門を入って左側に、大力金剛尊 右側に、七福神 手水場には、 愛染めの霊水 金堂 本堂内の写真撮影可と…

続きを読む

日本三毘沙門天・本山寺

大阪府高槻市の役行者霊蹟札所・北山 霊雲院 本山寺(ほんざんじ)へ。 ポンポン山(高槻市と京都市西京区の境界に位置する標高678mの山)の中腹にあるお寺です。 駐車場 バーを上げて、駐車させていただきました。 「参拝者以外の駐車禁止」と記載されているのに、登山客がたくさん停めている模様(;`O´)oコラー! 「八丁」の丁石が立っていたので、お寺までは約900mの道のり。…

続きを読む

四天王寺の阿弥陀堂を移築・泉州松尾寺

大阪府和泉市にある、役行者霊蹟札所・阿弥陀山 松尾寺(まつおでら)へ。 石段の途中に 首堂(こうべどう)があります。 戦死した将士の首を、源義経がこちらのお寺に送って弔ったそうです。 石のお地蔵さんが祀られた祠。 境内図 山門 持国天と増長天。 楼上には文殊菩薩様が祀られているそうです。 念仏堂 中央に色…

続きを読む

静寂の三千院

2018年~2020年のお正月は、四国八十八ヶ所霊場にお遍路に行っておりましたが、今年はコロナ自粛。 4年ぶりに京都市左京区大原の西国四十九薬師霊場第45番&近畿三十六不動尊霊場第16番札所・魚山 三千院へ。 御殿門 受付にて拝観料@700円を納め、書院の玄関から靴を持って入ります。 中書院の小さなお庭 客殿の庭園・聚碧園 宸殿 手前の部屋に…

続きを読む

かまど神・荒神さん

兵庫県宝塚市の役行者霊蹟札所・摂津国八十八所第72番札所、蓬莱山 清荒神清澄寺(きよしこうじんせいちょうじ)へ。 狛犬は阿吽ですが、 こちらは同じお顔・・・でも、よく見ると、お腹の膨らみ方が違いますね( *´艸`) 拝殿(天堂) 三宝荒神様・大聖歓喜天様・十一面観音様などが祀られています。 参拝の作法は「一礼三拍手一礼」 そして般若心経を読みます。…

続きを読む

役行者誕生所・吉祥草寺

奈良県御所市の役行者霊蹟札所・茅原山 金剛寿院 吉祥草寺(きっしょうそうじ)へ。 仁王門ではなく、二天門でしょうか。 傷みが激しいです。 本堂 外陣に入らせていただきました。 不動明王様を中心にし、五大明王様が拝顔できました。 外陣に飾られて(祀られて?)いたのは、なんとこんなかわいい公認キャラクター。 不動明王様のもとで修行する役小角奈(えんの…

続きを読む

吉野山・竹林院

奈良県吉野町にある大峯山護寺院の一つ、役行者霊蹟札所・常楽山 竹林院へ。 こちらは宿坊というより、観光旅館を併設されています。 中門のところで拝観料@400円を納めました。 手水というか、トイレの前の手洗い場 本堂(護摩堂) 外陣に入らせていただきました。 神変大菩薩・不動明王・蔵王権現様が祀られています。 奥の部屋には弘法大師さまも。 …

続きを読む

吉野山・櫻本坊

奈良県吉野町にある大峯山護寺院の一つ、役行者霊蹟札所・井光山 櫻本坊(さくらもとぼう)へ。 境内図です。 手水は使えませんでした。 庫裡の受付にて拝観料@500円を納めました。 庫裡の大広間には、聖観音像と役行者母公像が祀られています。 役行者様と同じように、股を開き気味に岩座に座られ、歯を見せた険しいお顔。 右手に独鈷所、左手に数珠を持たれて…

続きを読む

吉野山・善福寺

奈良県吉野町にある、役行者霊蹟札所・井光山 善福寺へ。 本堂 本堂内に入らせていただきました。 須弥壇は3つに分かれ、左から不動明王様、御本尊の瑠璃光薬師如来様、蔵王権現様が祀られています。 さらにその両脇に、神変大菩薩様と弘法大師様。 大聖歓喜天様や三宝荒神様も祀られているようでした。 吉野山寺宝めぐりの特別公開期間中でしたので、向笠友子さんが木…

続きを読む

吉野山・喜蔵院

奈良県吉野町にある大峯山護寺院の一つ、役行者霊蹟札所・護法山 喜蔵院(きぞういん)へ。 開山は弘法大師様の甥の、円珍さん(智証大師)です。 宿坊とユースホステルを併設されています。 本堂 須弥壇は3つに分かれていて、向かって左から天狗立像・神変大菩薩様・不動明王様が祀られています。 壽稲荷大明神 庫裡 いただいた御朱印です。

続きを読む

吉野山・大日寺

奈良県吉野町にある大峯山護寺院の一つ、役行者霊蹟札所・日雄山 大日寺へ。 たくさんある吉野山の寺院の中で、最古といわれています。 山門前の稲荷社 本堂 拝観料@400円を納め、本堂内に入らせていただきました。 内陣の左側には、不動明王様と神変大菩薩様、右側に弘法大師様が祀られています。 内陣の奥が収蔵庫とつながっているようで、一段低くなったとこ…

続きを読む