苦手な音

昨夜は、コーラスの夜練がありました。
いよいよ今週末、2日続けて本番です。

まずは 11月2日 門真市民音楽祭 ルミエールホール
     『テルーの唄』 『きみ歌えよ』 

出番がなんと、1番・・・
ただでさえ、合唱のときは、客席がガラガラなのに
12:00開演の1番目かぁふらふら
お近くの人は、ぜひ観にきてやって下さい。


そして 11月3日 北河内PTAコーラス交歓会 ルミエール小ホール
     『ばら・きく・なずな-母に捧ぐ-』 『きみ歌えよ』

こちらは 14:15開演の4番目、15時ごろの出番となりそうです。


譜面を見ていても、どうしても音がとれないところがあって
毎日、通勤タイムや家事をしながら、歌ってるんですが
かなり危ないですあせあせ(飛び散る汗)
ピアノの間奏のあと、伴奏がとまって、アカペラになるんですが
そこは、ソプラノが最低音で、メロディを歌い、
メゾとアルトがその上に、ハミングでハモります。
アルトはちょうど、メゾとソプラノに、はさまれた音なんですね。
普段、ルート音で支えることの多いアルトにとって、和音のまん中は苦手。
身体にしみつくぐらい、何回もその部分だけ取り出して練習しても
全体を流して通すと、やっぱり間違えてしまう。
あと3日かぁ・・・
夢の中でも、練習しまぁす♪

季節の変わり目なので、とにかく体調第一で、ふぁいとぉパンチ

"苦手な音"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]