本物やぁぁ!!

s-toyo-chirashi08.jpg豊中市青少年吹奏楽団
第40回定期演奏会に行ってきました。
豊中市民会館大ホール

まずびっくりしたのが、このホール、でけぇ!!
市民会館で、ここまで大きいのは、初めてかも。
しかもほぼ満員。
(前回のサマコンは、隣接のアクア文化ホールでした)

【第一部】ミュージカル特集
・マイフェアレディ
・キャッツ
・「ウエストサイドストーリー」より 4つの舞曲
・ミスサイゴン

ミスサイゴン、好きやねんなー揺れるハート
マーチングでも、いくつかの学校が取り上げてますが
ティンパニーと、タムタムが派手で、ものすごくかっこいい♪
打楽器の映える曲は、やっぱり元パーカッションとして、はずせませんw

【第二部】ジャズ&スクリーンミュージック特集
・A列車で行こう
・真珠の首飾り
・トリビュート トゥ カウントベイシーオーケストラ
・チュニジアの夜

二部からは、ゲストとして、プロドラマーの勘座光さんが参加されました。
指揮者の勘座さんの息子さんだそうです。
たちまち吹奏楽の演奏会が、本格的なビッグバンドのライブみたいになりました。
チュニジアの夜、ドラムソロが熱かった♪
サックスのみなさんも、すごかった。
きっと、ものすごい玉数の多い楽譜なんだろーなー。

そして二部の後半からは、スペシャルゲストのエリック宮城さんの登場ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

・「ゴッドファーザー2」より 愛は誰の手に
・トランペットとバンドのための「アイ リメンバー クリフォード」
・ロッキーのテーマ

アンコール
・ヤングマン

きゃーーーーーっっっexclamation×2
まさか市民吹奏楽団のゲストで、エリックさんが吹かれるとは。

アイリメンバー~では、最後に循環呼吸も聴かせていただきましたし
曲間のMCでは、なんとエリックさん、某サスペンスドラマの有名な一節を吹いて下さり、会場は拍手喝采。

そしてそして
ロッキーのテーマといえば、このバージョン(岩井直溥編)は去年、私も楽団でやらせていただいた、ちょっと懐かしい曲。
東京佼成のアルバム『New Sounds in BRASS 2007』に収録されていますが、そのアルバムでも、エリックさんがソロを吹かれているんです。
本物ですぅかわいい
イントロの時点で、ドキドキして、うるうるしてきます。
そしてエリックさんのソロ。
ものすごいハイトーン。
わたくし、感動のあまりに号泣ですわたらーっ(汗)
ええ、ええ
この演奏会のことは、一生 忘れないと思います。
大袈裟なんかじゃなくて、本当に それぐらい感動しました。

emikongさん、お疲れ様でしたー。
ありがとうございました黒ハート

"本物やぁぁ!!"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]