告白

告白.jpg『告白』 湊かなえ
双葉社

さきほどの前置き、長くなって、すいませーん。
そんなこんなで、私には珍しく旬の一冊を読みました。
とんぼ先生、貸して下さってありがとうございます♪

帯に書かれているのは
「愛美は事故で死んだのではありません。
 このクラスの生徒に殺されたのです」

登場人物が、順番に物語を語っていく(告白)形で、物語はすすんでいく。
ものすごく端的にまとめてしまうと、愛情に飢えた中学生による自己顕示の無差別殺人から始まり・・・最後まで救いはない。

ネタバレになりますが
牛乳にHIV感染者の血液を混入するという一件は、病気に対する差別や偏見につながらないんだろうか。

文章や構成はおもしろくて、一気に読んだのだけれど
読後、スッキリしないというか、暗い気持ちになりました。
どこかに救いがあればよかったんだけれど・・・
結果的には、たくさんの命が奪われている。
少年たちの、イビツかもしれないほどの、母への想い。
その想いが、痛いほど残る。

"告白"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]