宇治にて・その2

宇治公園(中之島)に行きました。
夏になると、鵜飼いが行われるこの地。
普段は、この中之島で、鵜が飼育されています。

ちょうどエサをあげる時間(2時すぎ)だったようで
日本全国で3人目だという、女性鵜匠の澤木さんが、エサをあげる様子を
見せてくれました。

飼育されている小屋に入って、2羽ずつを仕切りのあるカゴに入れて、
合計8羽を外に出し
さらに、1羽ずつカゴから取り出すんですが・・・
鵜にもいろんな性格があるみたいです。
せっかちで暴れん坊な子や、大人しくて従順な子など。
暴れている子を、カゴから出すのは、ちょっと大変そうです。
090321沢木万里子.JPGか細く見える澤木さん、注意深くカゴから出すと、しっかりと鵜を抱えて
さらに喉のあたりをマッサージしてあげて(気持ちよさそうです)
魚を口に入れてあげます。

夏になったら、ぜひ宇治川の鵜飼いを、観に行こうと思います。

"宇治にて・その2"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]