素敵なことがありそうで 私は明日が明日が好き

律子本.jpg   おでん.jpg

『アタシはバイクで旅に出る。 お湯・酒・鉄馬 三拍子紀行〇1』 国井律子 エイ文庫

月刊誌『クラブ・ハーレー』で連載されていたツーリング・エッセイをまとめたもので、3弾まであるシリーズのうちの第1弾。

たぶん私と同じぐらいの身長の彼女が、1200ccのハーレーダビッドソンスポーツスターに跨り、日本全国旅に出る。
そこには必ず温泉と旨い酒~♪
あ~あ、私はクニイリツコになりたい!!!
ほんと、彼女の生活は私の理想だなぁ。

うちの相方が毎月購読しているネイチャー&アウトドア雑誌『BE―PAL』で、毎号表紙に登場していて、来月からは「タビオンナのつくりかた」っていう新連載も始まるらしい。楽しみだ~。

ハーレーなぁ。よくもあんな重い車体を操れるもんだ。リッチャンのブログを見たら、強風の日にこけたことがあり、男性3人に起してもらったとか。

私は中学生のころ、バイクのプラモデルをいくつも作って、部屋に飾ってました。
あの頃は、大人になったらKAWASAKIの750に乗ると決めてたなぁ。緑色のん。
絵を描くのが割と得意だったので、透明の下敷きに、ハーレーをスケッチしたものをはさんで使ってたなぁ。
実際は父の猛反対で、原付免許しか取れず、スクーターしか乗れず。
でもスクーターで、琵琶湖一周を計画したことあったよ。あいにくの台風で、近江舞子で1泊して、暴風雨の中、琵琶湖を半周して帰ってきた高校3年の夏。
ちなみに父と弟1は大型、弟2は中型免許取得。私も父の反対を押し切って、免許を取っていれば・・・と後悔しきり。

もぉ、全然関係ないんやけど、右の写真は、秋葉原の自販機で売れているらしい(?)おでん缶。
昨日、書きそびれましたが、ヴィレッジヴァンガードで買いました。
お味は意外と(。・ω・。)bグッ でも、かなりの割高だわ(・ω・|l|)ガーン
 
追記:今日はSAXレッスン6回目。調子はなかなか。
『アニー・ローリー』も『聖者の行進』も◎でした。『茶色の小びん』は、どうしても3小節目を半拍早く入ってしまうので、次回への宿題となりました。いよいよ今週中に、mySAXが手に入ります♪

"素敵なことがありそうで 私は明日が明日が好き"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]