人生最大の蜃気楼

satc2.jpg昨日の日記です。
映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』を観ましたー。

いろいろ評価は分かれているようですが・・・

私は、めーーーっちゃ好きわーい(嬉しい顔)

作家のキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)は、結婚生活にいろいろと疑問を感じ
(ベッドルームのテレビ設置については、私は激しく同意!!)
シャーロット(クリスティン・デイビス)は子育てについて悩み、
弁護士のミランダ(シンシア・ニクソン)は仕事で悩み、
PR会社社長のサマンサ(キム・キャトラル)は、更年期で悩む(笑)

そんな4人が向かったのは、中近東のアブダビぴかぴか(新しい)
アブダビ、行きた~い!!!
ラクダ、乗りた~い!!!

出てくる男は、みんなセクシーで、かっこいいグッド(上向き矢印)

更年期と戦いながら、奔放な性生活を謳歌するサマンサが
観ていて、本当に気持ちいいd(-ω☆) グッ!!
下品な描写もあるけれど、何歳になっても女でいることって、大切だと思うよ☆

これを観たあとは・・・・
女友達と旅に出たくなりましたぁいい気分(温泉)

最後に、予告編を貼っときまーす。

"人生最大の蜃気楼"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]